関東学院大学戦三日目 | がんばれ!!桐蔭横浜大学硬式野球部☆
2018年10月15日(月) 19時21分57秒

関東学院大学戦三日目

テーマ:'18 秋季リーグ戦


こんばんは!
本日横浜スタジアムにて行われました、関東学院大学戦三日目の試合結果をお知らせいたします。


本学|250 002 000 0|9
関大|050 101 101 1x|10


〈メンバー〉

1番7佐藤(靖)

2番4瀬戸

3番D鈴木(聖)

4番5渡部→4裏3

5番9霜田

6番8林→10表H井上→10裏8

7番3鹿糠→4裏5田中

8番6中井→10表H大曲→10裏6村瀬(佑)

9番2大貫→8表H佐藤(望)→8裏2山田(翔)

ピッチャー三浦→6裏 関野→8裏 山地→10裏 片山



一回表

2番瀬戸(2年・仙台育英学園)、3番鈴木(聖)(4年・東北)、4番渡部(2年・日本ウェルネス)、5番霜田(2年・東京農業大学第二)4連打と、ゴロで2点を先制!!

-0


📸瀬戸 泰地

📸渡部 健人

📸霜田 渓


二回表

9番大貫(3年・日本大学)がセンター前ヒット、1番佐藤(靖)(4年・石見智翠館)がレフト前ヒットをそれぞれ放ち、2番瀬戸四球を選択し一死満塁。

続く3番鈴木(聖)が左中間へ、走者一掃のツーベースヒットを放ち3点を追加!!

4番渡部、5番霜田四球を選択し、ゲッツー崩れの間に2点を追加!

計5点を追加しこの回を終えます。

-0

📸大貫 快人

📸佐藤 靖剛

📸鈴木 聖歩


二回裏

長打と内野安打を含む5安打で5点を返されます。

-


四回裏

内野安打とゴロなどで1点を返されます。

-


六回表

5番霜田が相手のエラーで出塁し、盗塁を決めて、8番中井(4年・青森山田)四球を選択し二死一・二塁!

そして、9番大貫が右中間へ走者一掃のツーベースヒットを放ち2点を追加し、相手を突き放します!

-6

📸中井 諒


六回裏

この回からピッチャーは関野(3年・湘南学院)に代わります!

内野安打とセンター前ヒットとゴロで1点を返されます。

-


七回裏

エラーと2本のヒットで1点を返され、ランナーを得点圏に進められますが、最少失点で切り抜けます!

-


八回表

四回裏から守備で出場している、リーグ戦初出場の7番田中(4年・東京学館浦安)は二死無塁から、センター前ヒットで出塁!!!

続く8番中井と、今季初出場の9番代打 佐藤(望)(3年・高崎健康福祉大学高崎)四球を選択し、二死満塁のチャンスを迎えますが、打ち取られ追加点は奪えません。

-8

📸田中 凌太

📸佐藤 望



九回裏

八回裏からマウンドは山地(4年・青森山田)が託され、三者三振に抑えますが、この回は四球とワイルドピッチと犠牲フライで1点を返され同点に追いつかれます。

連打を放たれ二死二・三塁でサヨナラのピンチを迎えますが、三振で切り抜けます!!

-9

📸山地 大成


十回表

連盟規定により、タイブレーク。
この回から無死一・二塁、継続打順による攻撃となります。

先頭打者、代打 井上(2年・筑陽学園)が送りバントを失敗し、一死一・二塁。

7番田中四球を選び一死満塁のチャンスを迎えますが、後続を打ち取られ得点することができません。

-9


十回裏

この回からピッチャーは片山(2年・日立第一)に代わります!
バントヒットとワイルドピッチでサヨナラ負け。

-10×


初回から常にリードを守り続けていた本学ですが、あと一歩のところで追いつかれ、3時間59分の死闘の末、惜しくも敗戦いたしました。



次の記事にて閉会式の様子をお伝えいたします。


桐蔭横浜大学硬式野球部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス