関東学院大学戦二日目 | がんばれ!!桐蔭横浜大学硬式野球部☆
2018年10月14日(日) 19時19分47秒

関東学院大学戦二日目

テーマ:'18 秋季リーグ戦


こんばんは!
本日、横浜スタジアムにて行われました、関東学院大学戦二日目の試合結果をお知らせいたします!


本学|101 000 520|9
関大|200 000 000|2


〈メンバー〉

1番7佐藤(靖)

2番4瀬戸

3番D鈴木(聖)→9表H渡邊(太)

4番5渡部

5番9霜田

6番8林

7番3鹿糠

8番6中井

9番2大貫

ピッチャー千葉→4裏片山



本学の先輩ピッチャーは、リーグ戦初登板千葉(4年・木更津総合)です!!

📸千葉 貴央



1回表


二死一塁の場面で、4番渡部(2年・日本ウェルネス)が右中間へツーベースヒットを放ち、1点を先制!


-0


📸渡部 健人



1回裏


内野安打と二塁打2本で2点を返されます!


-



3回表


1番佐藤(靖)(4年・石見智翠館)がセンターへのヒットで出塁し、送りバントで二塁へ進塁します。


3番鈴木(聖)(4年・東北)四球を選び、一死一・二塁とすると、佐藤(靖)が三盗を決め、5番霜田(2年・東京農業大学第二)のレフト前ヒットで同点に追いつきます!


-2


📸佐藤 靖剛


📸霜田 渓



3回裏


落ち着いたピッチングで三者凡退に抑えます!


-2



7回表



二死一・二塁の場面で、絶好調の5番霜田がライトスタンド上段へスリーランホームランを放ちます!


そして、6番(4年・日南学園)がレフトへフェンス直撃のツーベースヒットを放ち、7番鹿糠(3年・盛岡大学附属)四球を選択。


パスボールとワイルドピッチの間にが還り、8番中井(4年・青森山田)がライト線へツーベースヒットを放ち、この回計5点を獲得し、勝ち越しに成功します!!


-2


📸林 弘佑希


📸鹿糠 裕太


📸中井 諒



7回裏


4回裏からマウンドを任されている片山(2年・日立第一)は、好調な立ち上がりでしたが、ここで無死満塁のピンチを迎えます。


ですが、しっかりと三者凡退に抑え無失点で切り抜けます!


-2


📸片山 晧心



8回表


二死無塁の場面で3番鈴木(聖)が今季第2号となるソロホームランをライトへ放ちます!


4番渡部四球を選び、5番霜田がライトへフェンス直撃のツーベースヒットを放ち、渡部が還り計2点を追加しこの回を終えます。


-2


📸鈴木 聖歩



9回裏


最終回も三者凡退で抑え試合終了!


-2



4回裏からマウンドに上がった片山は、時々四死球でランナーを出すものの、6回を投げ抜き被安打1・5奪三振の好投を魅せました。


堅実な守備に加え、いくつかファインプレーも飛び出し、主将のピッチングをバックが全力で支えていました。

また、攻撃では4年生が中心となり投手陣を援護し、見事本日の勝利を手にしました!!



本学の明日の試合は

横浜スタジアムにて12時30分より

関東学院大学戦を予定いたしております。

本学は先攻三塁側です。

(試合終了後に閉会式を行います。)



明日も勝利し、弾みをつけて第14回関東地区大学野球選手権大会に臨みたいと思います!


明日が4年生にとってはリーグ戦最終試合となります。気温が低いことが予想されますが、是非球場にて本学へのご声援の程、よろしくお願いいたします!



最後に本日ホームランを放った2人です!

📸霜田 渓 (リーグ戦初ホームラン!)


📸鈴木 聖歩



4年マネージャー・広山


桐蔭横浜大学硬式野球部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス