東北大学男子ラクロス部
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-06-14 20:41:41

Which part of cattle are we eating?

テーマ:27期





最近、読まなきゃいけない論文が重なりに重なって英語脳の27期なおです



真面目なブログが続いたあとですが

全然真面目じゃないです


先に言っときます






農学部って何やってるの??

とよく聞かれます



2年生までの僕は

(いやしらんよ、、授業何言ってるかわからんし)

って思いながら

「専門始まってないんでこれからです~」

なんて言ってました、が、、




今の僕にはわかります!

僕は動物コースですが、


動物コースでは




牛肉と牛乳をいかに効率よく、美味しく生産するか


と、それに関わること

をやってます(ざっくり)




そのため学生実習では

豚の解剖

牛の解剖

とかもしました



昨年はの豚の解剖では頚動脈を切られ血を吹き出す豚が叫びながら解剖室を走り回ったとか


今年は平和で良かったですが

改めて命をいただいていることを実感しました





そこで、その知識を活かして最近いただいた某高級焼肉店のお肉について考えてみようと思います。








・カルビ(写真真ん中)

あばらの骨のあたりの肉です

つまりこれは外肋間筋・内肋間筋のことをいいます

もっとイメージしやすくするとマグロのスプーンですくうところです(マグロかーい)





・シャトーブリアン(写真右)

これはいわゆるヒレ肉の一部です

ヒレ肉は大腰筋という尻から背中にかけてまっすぐ走っている太くて長い筋肉のことをいいます





短いですが以上!



シャトーブリアンの旨さ





CRAZY

2018-06-13 23:24:40

初心忘れるべからず

テーマ:26期
あかん、ブログ書かな。

26期今井です。
流石に急かされました。
書きます。すみません。

なべしょうのブログにグッときてしまい、かなり書きづらくなってしまいましたが、もう書く事は決まってたので、筋トレ後の勢いで書いてしまいます。




土日に関西遠征に行ってきました。

というわけでと言ってはなんですが、折角なのでエセ関西弁でお送りいたします。








ところで実はな、試合中めっちゃ気になる事があってん。




グローブやねん。


これ試合中、指がプリんって出てまうねんなんやねん。

指出とるとな、危ないし反則やし、試合中いちいち入れ直さなあかんやんな?



だるいってー。



ほんでな、新しいグローブでも買ったろ!思ててんけどな。



金ないねん。


あるはずなんやけどないねん。なんでやねん。



ちゅうわけで直さなあかん訳やねんな。
テーピング巻けっちゅう意見もあんねんやねんなんけど、ほなら洗濯するたんびにとれてもうてだるいやねんちゅう話やねんやんべらんちょやがな。



破れたら縫えばええねんけど(実際今までの縫った後もあんねん)、すり減ってしもうてもはや縫う生地があらへんがな。








と思ったら、一年の最初に買ったグローブが出てきました。
懐かしいですね。


そうだ、こいつの生地を切り取って今のグローブを修繕しようと思います。





修繕後がこちら。




まあ、指は出なくなりました。
色が違うところが初期グローブの生地です。






え?初期のグローブ使えるんだったら、それそのまま使えばよくね?

って思いました?
僕もそう思


それは違います。





壁にぶつかった時、立ち止まりそうな時、目標を見失いそうな時、初心に立ち返る事はとても大切な事です。

しかし単に以前の自分に戻ったのでは、それまでの成長は無かったことになってしまいます。

初心を思い出し、それでもやはり新しいステージへ進む事が大事です。




グローブも単に戻ったんじゃ意味がない。

これは、初期グローブの頃の新鮮な気持ちがこもった新しいグローブ。


そう思えば、こんなブラックジャックみたいな継ぎはぎだらけのグローブにも愛着が湧くってもんです。
これからも大事に使って行こうと思います。














ほな、バイト代もろたら新しいの買ったろ!!!














CRAZY











2018-06-13 14:34:52

軌道修正

テーマ:幹部

こんにちは。

 

26期なべしょーです。

 

 

 

ただいまチームは

 

『軌道修正』

 

に入っております。

 

 

関西遠征を終え、突きつけられた現実

 

かなりショックを受けました。

 

早いパス回し、激しい球際、圧倒的フィジカル、チームとしての完成度の高さ

 

正直焦ります。

 

あと半年もない。

 

当たり前ですが、このままでは

 

『全学決勝』

 

は夢物語です。

 

しかしこれまた当たり前ですが

 

我々は

 

『このまま』

 

ではありません。

 

そのための

 

『軌道修正』

 

これからコーチ陣、幹部陣がいろいろ考え、チームをボトムアップしようと様々な取り組みをすると思います。

 

しかし、やはり限界があります。

 

最終的には

 

『自分』、『個』が変わらなければ何をしようと意味がありません。

 

これがどれくらい大事なことか言わなくてもわかる、ただそれを実行に移すのがどれほど難しいか、理解していますか。

 

 

変わろう

 

 

 

 

CHANGE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CRAZY

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。