東北大学男子ラクロス部
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-23 13:30:00

ミズカンラックス

テーマ:28期
皆さんこんにちは。

28期の川合将矢です。






近頃、東北大ラクロス部のブログリレーのファボ争いが激化しているのは皆さんご存知ですよね?














"面白いブログが書けるかどうか"














これは部内のヒエラルキーを決める上での重要なファクターの一つです。










そう思い、

あえて逆にくそ真面目ちょい恥ずかしブログも一回書いたのですが




やっぱやめます。




下記その一部













さて、



今回は(たかはるさんのことではなく)


自分のことを書こうと思います。







皆さんのテスト勉強の時間を奪い取るどうでもいい話なので、読まないでください。









僕は今、

建築学科水環境デザインコース


(通称ミズカン)(最も楽だと言われている)


なのですが、









実は


入学当初


建築系のコースに進みたかったんです。









東北大建築学科に受かったときには















家建ててぇえええ!!












て感じでした。






ではなぜ私が建築系に進まず、

ゴリゴリの土木に進んだのか。










それは、ある授業で自分の才能の無さに気づかされてしまったからです。











建築学科には3セメに演習という授業があり

これは4セメで別れる5コースの体験版みたいなもので









僕は
「デザインコース」
(一般にブラックと言われるコース)
の演習になりました。









(この時の心情)「才能あればいけるっしょ!アイデアが溢れて止まらねぇええ!」










しかし











この演習の授業には、建築の猛者が大量にいて











「好きな建築家は○○です!」






「△△てほんと凄い建築物だよね!」












(おれ)(内心)
「○○てだれぇ...△△てなにぃ...」













こんな状態でした。






すでに不穏な空気が流れていますが、


これはまだはじまりに過ぎませんでした。












毎週毎週わけわからん建築について調べて




プレゼンボードにまとめて



たまに模型作らさせられて



(模型に関しては牛尾さんが作ってくれた)





ex








猛者たちのなんか凄いプレゼンボードの発表を聞き


(←模型というかほぼ実物やん!?みたいなのとか)





大変な授業でした。















そして








最後は


「自分が住みたい家」を作ろう


みたいな課題でした。










こいつに






心打ち砕かれて


才能の無さを突きつけられ


建築系に進むのを辞めました。











まあ

皆さんも想像してみてください。






住みたい家のテーマを決めたりして、、、







(自分は「静と動」)(←すでに凡才)



(なんかよくわからん凄い人は「ドーナツ」とかだった気が)









...









カッコいいおしゃれな家は建ちましたか?


(sketch upというソフトで簡単に家建てられます)











僕には

結局"ださめな普通の家"しか作れませんでした

(しかもちょっと実家に似てる)


















はい、




こうして私はミズカンを選ぶことになったのです。










(ミズカンラックスさいこう!)






以下僕の住みたい(絶対住みたくない)家内部紹介








(一階→普通!!!)

(茶色!!)











(二階→まさかのトレーニングルーム!)


(ガラス張り!プライバシー!)












(全然住みたくねえ!!)




2019-01-22 18:49:40

お一人様(原題)

テーマ:27期





突然ですが問題です



M : We need an idea for a new cartoon character.

W : I agree. How about a vegetable?

M : That sounds OK. But, for a stronger impact, give it wings to fly. 

W : Good idea.






この会話から

連想されるキャラクター、、、







こんなところでしょうか?

心なしかスラ○ムみたい

可愛らしくて好き





子供たちもにっこり





では

正解は??











いや、、

インパクト強すぎんか






下のぶどうの上腕二頭筋よ

この腕でなら飛べるかも、?





個人的には是非とも

採用しないでいただきたい図柄でした





子供たちびっくり、。






早いもので

センター試験から早3年


みんなのアイドル リカちゃんが

僕の夢を奪っていったこと

昨日のように覚えています





27期の小山です



下の名前は真です

しんって打って変換して下さい


しんじつって打って一文字消す方が早いです






私ごとですが、本日



今セメのテストが始まりまして、、










今セメのテストが終わりました







今まで大変な思いをしてきたテスト期間、(回顧)




今セメはほぼほぼ無かった、、(歓喜)




でも



TOEICの勉強しなきゃなぁ?!!!!(癇癪)






テスト期間なのに

ブログが長いと読んでる人が困るので



もう終わりでいいと思います(かんけつ)





本当は書こうと思っていたことがありました

三日前くらいから無い頭を動かしてました



でも冒頭が長くなっちゃったせいで

かなり長くなりそうなので終わりにします(割愛)







今回ブログを書くために



高校時代の

写真を漁りまくったものの

見つからず、、





北大の友達にLINEして探し出してもらった




こちらで締めます





なんとな〜く

小山がブログで書こうとしてたこととか

小山の高校時代がどんなだったかとか

想像しつつ笑ってやってください










(漢気)








2019-01-21 20:59:00

友情 努力 勝利

テーマ:ブログ
貯めに貯めまくった自然科学総合実験、通称自科総を必死に終わらせにかかっている29期尾浪です。
明日提出なのでガチヤバです。

さて今回何について喋ろうかなって考えてたんですけど…………













ん?

















尾浪って誰?


















はい、チョッパーです。

なんでチョッパーかっていうと人見知りなんで印象強い方がいいかなって思っただけでチョッパー自体に意味はないです。
最近、大輔とか小島に「おまえが麦わら一味なの許さんからな」と言われます。なら名前で呼べや。









突然ですが、スポーツに必要なものってなんだと思いますか?能力?才能?








違います、絶対的にモチベです。(俺調べ)

基本的にモチベがあればうまくもなるし、なんでもできます。
でも、モチベって保つの難しいですよねーー。

特にラクロスは朝早いし、痛いし。
今日も某先輩に殺人チェック食らってやばかったです。毛皮強化じゃなきゃ死んでました。



逆にモチベが上がる瞬間は人それぞれで、何かうまくいった時、うまくなりたい時、逆に下手なのが嫌な時など。


自分もそんなところですが、もう1つあります。







それはスポーツ漫画読んでる時です。


スポーツ漫画って大抵、学生が何かのスポーツをやり、努力して、試合をし、勝ったり負けたりして次に進んでいくってもの。





その中で自分が熱くなるのが、最高にかっこいいのが決まるシーン。




例えば、ダイヤのAから主人公沢村栄純が轟雷市を三振にうち取るシーン。




高校野球をやってない自分でもめちゃくちゃ熱いこのシーン。

この時、自分は謎のモチベーションが湧き上がってきます。








俺もやってやりたい。






この熱くなれるシーンを自分も味わいたい。



まあこんな感じです。




残念ながら高校生の時、なんもスポーツやってなかったんでこのモチベをぶつけるものは何もなかったんですが笑




こんなのでモチベ上がるとか単純かよ馬鹿かよって感じですが、ちょっとでも興味があるならスポーツ漫画を読んでみてください。





友情 努力 勝利




スポーツ漫画には無限の可能性があると思います。





同期へ

うちに来てもスポーツ漫画はないのでご了承ください。











1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス