10年昔を生きてます

テーマ:

みなさん、こんにちは!

今回ブログを担当させていただきます教育学部1年白石咲紀です。

8月の終わりといえども仙台はまだまだ暑いですね。夏休みももう半分に迫ろうとしていますが、私は正直部活とバイトと自動車学校で休みがありません。とほほ

 

 

 

さて、そんな私の嘆きはもう一つあるので聞いてください。

学友会卓球部に入ってはや5ヶ月が経とうとしていますが、私以外の卓球部員はほぼツイッターをやっています。

新歓コンパでJ.A.先輩のあるツイートのファボ数はいくつだったかを当てるクイズでそもそも私はファボが何なのかよくわからずとりあえず「30」と答えたら、正解は「3」でした。単純に私の感覚がずれているのかJ.A.先輩のファボ数が少ないのかはわからないんですけどね。

 

 

 

1年女子と一緒にいるとまるで他言語を話しているのかというほど意味のわからない言葉がいくつも出てきます。でもここでひるまないのが私

 

女子A:「明日自由練いける人いる?」

女子B:「ノシ」

私:「ねえねえー ノシって何?」

女子B:「〜って意味だよ。」

私:「あーなるほど。」

 

女子A:「会場の近くにコインランドリーある?」

女子B:「あるよー ちな徒歩10分でいけるらしい。」

私:「ねえねえー申し訳ないんだけど、ちなの意味教えてー」

女子B:「ちなみにの略です。」

私:「あーなるほど」

一応最近は空気を読んで会話中は適当に相槌を打っといて後でこっそり誰か一人に聞くようにしてます。私がツイッター用語を使える日はくるのでしょうか?

 

 

では最後に私のエピソードを述べて終わりにしたいと思います。

 

 

 

 

 

新盆のため全国公前だったが静岡へ帰省したのに、その途中でゼッケンを忘れたことに気づきワロタ

ワンチャン良い解決策があるかもと思案したが浮かばず、時間とお金を無駄にして詰んだわ

ちな22000円の出費ンゴ

1ヶ月先の予定は管理できるのに直近の支度はガバガバとかマジ草 あーつらみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみません、調子に乗りました。まぁ、ツイッターを始める気もツイッター用語を使う気も今のところないんですけどね。なので私と話す時は少し気を使ってくださるとありがたいです笑

拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました。