主犯

テーマ:

皆さんはじめまして! 今回ブログを担当させていただきます文学部1年の小野寺夏菜です。

乗るしかない、このビッグウェーブにと言わんばかりの連続更新の間にしれっと上げておきます。

 

前回ブログにて某魚介類氏が推しについて語っておられたので、便乗して私も何かしら語っておこうかと。へへっ

 

先日、目で見る刀の教科書展というものに行きまして。(察しのいい方は私がどのコンテンツに触発されているかお気づきでしょう。つまりはそういうことです)

これがまた、日本刀についての講演会常設展示特別展示体験イベントという欲張りバリューセットだったんです。

 

日本刀について(主に日本刀の形状と使われ方、それらの変遷、偽物についてなど)の講演を聞き、いざ展示を見てみると。

 

んん~~~~~~~~~~~~~~~???????????

こんな美しい凶器が???????????????????????

平安の世に存在していた????????????????????????????????

オーパーツでは????????????????

 

展示を見終わるころには自分が正しく呼吸できているか分からないほど魅せられていました。

展示自体は、刃文や部位の名称など基本的なことから個々の展示刀の詳細まで、とても丁寧な説明が付されていて、日本刀に全く明るくない私でも楽しめました。

 

そして体験イベント。日本刀を自分で持って刃文を見ることが出来ました。

日本刀を!!! 持って!!! 刃文を!!! 見てきました!!!

や~…筆舌に尽くしがたいですね!!! (ボキャ貧だからこの言葉大好き)

 

皆さんも一度、日本刀を見てみるといいですよ。圧倒されます。東北医科薬科大学小松島キャンパスへ急げ!!!

 

まあ、15日までなので全国公が終わるころにはもうやってないんですけどね!!!!!!

 

そうです! いよいよ明日から全国公です!! 体調も精神も万全に整えて臨みましょう!!!

拙文にお付き合いいただきありがとうございました。おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、味噌カツ丼おいしかったですよ(タイトル回収)