卓球部専用アパマンショップ

テーマ:

こんにちは。

更新が遅れてしまい申しわけありません、3年の中村です。

 

 先日、ついにテスト期間が終わり夏休みをフィーバーしてる方も多いのではないでしょうか。そして来週には全国公、そして秋リーグ、七大戦が控えてます。ということは溜まりに溜まっている三年生のブログの更新も捗りそうですね!(名推理)

 

 さて、いきなりですが僕は米ヶ袋と言う場所に住んでいます。聞きなれない方も大勢いると思いますが、軽く説明すると片平体育館の南側の道路の坂を下った辺り一帯です。ここには1年の頃から住んでいるのですが、僕はこの場所が結構気に入っています。ということで米ヶ袋の良いところを紹介していきたいと思います!もし引っ越しすることを検討している方がいたら是非参考にしてください!

 

・良いところ

1、片平体育館が近い

 3分で着きます。かなり便利です。12時50分に起床しても規定練に間に合います。家が近いので練習の道具を学校に持っていかなくてもいいです。

 

2、セイユーがある

 5分で着きます。これも便利です。24時間営業なのも良いです。

 

3、片平キャンパスが近い

 体育館に近いので当然なんですが、研究室がある人はもちろんのこと、桜キッチンがあるのでミーラーの人にも嬉しい点ではないでしょうか。また証明書の発行機やキャンパス間バスといったじみーに便利な特典も付いてきます。

 

4、川内キャンパスまで自転車で15分

 川内キャンパスまで信号が少ないため以外と早く着きます。文系や1、2年生には嬉しい要素ではないでしょうか。ちなみに原付なら川内10分、青葉山15分です。山の上に行く道も信号が少ないので早く着きます。

 

5、ラーメン屋卍が近い

 金曜以外の日にも行けます。まじ卍。

 

 このほかにも肉のいとうがあったり郵便局があったりと便利な点はあるのですが長くなるのでこの辺でやめときます。

 

一方でデメリットも存在するので少し紹介しておきます。

 

・悪いところ

1、駅が遠い

 東西線の最寄駅が青葉通り一番町です。歩いて15分かかります。正直、川内程度なら地下鉄使うより歩いた方が早いし安いです。南北線ならそこそこ近いです。

 

2、桜キッチンと卍以外の選択肢がない

 このふたつがやっていないとコスパの良い外食の選択肢が無くなります。めいげつが残っていればよかったのですが…。

 

 こんな感じですかね…。デメリットはありますが卓球部員にはかなり住みやすい場所だと思います。もし引っ越しをする人がいたら是非候補の一つにしてください。

 

 以上で今回は終わりにしたいと思います。ここまで読んでくださりありがとうございました。