ザ・リッツ・カールトン大阪2 お部屋 | とほほママの楽しい3K日記♪懸賞☆株☆買い物

とほほママの楽しい3K日記♪懸賞☆株☆買い物

毎日色々とほほ・・・な事件はあるけれど、懸賞や、株主優待、ちょこっとしたお買い物でワクワクドキドキを見つけて楽しく過ごしたいです。 ヨロシクお願いします。


テーマ:

さて 今回1泊でしたが 友人も ホテルステイが大好きな人なので

チャンス到来とばかり

リッツ以前から一度泊ってみたかった クラブフロアを予約しました。

今回はラッキーにも 早めにお部屋に案内して頂けたので 

 普通にフロントでチェックインしてしまいましたが

例えば 15時チェックinの場合34階のクラブラウンジで

ゆったりと アフタヌーンティーを

楽しみながら行う事もできるんです音譜

 

エレベーターは安心の タッチしないとそのフロアーに行けないシステム

このカードをゴールドのトリミングのマルイ黒い部分にタッチすると

 宿泊フロアーはラウンジのある34F と

 その上の自分の階のライトが点灯して

そこだけに行けるというシステムグッド!

画像 暗すぎですがあせる タッチしている所です

さて 到着しました音譜

お部屋に入ると 何とまあ とても眺めの良いコーナールーム

ではありませんかクラッカークラッカークラッカー

 

ブルーとグレー基調のシックなインテリアが 

落ち着いたゴージャスさを醸し出しています。

20年以上経過して 少し前に 大幅にリニューアルしたようです。

写真向かって左側がテレビなのですが

今回 その面のお写真も撮り忘れています。

ブログ書いているのを知らない友人との

旅行なので やはり ちょっとお写真少な目です。

ベッドの足元のグレーのカシミアのは

ちょっと触っただけでそれとわかる上質な物

(ブティックで販売していましたが 1泊分以上の流石のお値段でした)

モノトーンのお写真もシックでいいですね。

 

シンガポールの時と同じベッドの高さは高いです

 

 

デスクの引き出しには 綺麗なブルーの便箋封筒(各1枚)あり

絵葉書はなしでした

メモも このブルーで 白っぽく写ってしまいましたが

大好きなとてもきれいなブルーですラブラブ

 

↓の所が大阪城

夜もライトアップしているのがビルの谷間に見えました

クローゼットには バスローブと パジャマ 金庫

サテンのハンガーの下の紺色のボックスは

今回は使用しませんでしたが

靴磨きをお願いする時のボックスです。

このバスローブが 中側が タオル地で外がワッフルで

重くなくて とても実用的で良かったです。

丈がもう少しあれば最高ですグッド!

パジャマは半袖、 こちらも着心地良く 流石という感じでした。

もちろん このバスローブも パジャマも

ブティックで購入可能です。

バスルームは お写真撮り忘れましたが

反対側に シャワーブースが単体であります。

洗面用シンクも ダブルでありましたので

友人と左右で使い分けできて便利でした。

 

タオル等 シンガポールでは ライオンロゴがすべてについていて

かなり豪華な雰囲気だったのですが

真っ白なシンプルな物でちょっと残念な気がしました。

今はもうそういう流れなのかもしれませんね。

 

アメニティは アスプレイ

ユニセックス調のとても良い香りでした。

(英国の王室御用達ブランドですが Mace in chinaです)

ドクターシーラボの コスメセットの箱がセットされています。

歯みがきセット等が 定番のシルバーの箱に入って

引き出しに入っていますが

今回 特筆すべきアイテムは このヘアブラシ

 大きくて しっかりロゴ入りで合格です。

袋に OSKAのロゴ入りだったので オリジナルでしょうか?

シンガポールではこれはなかったと思います。

ラベンダーの香りのバスソルトはリクエスト ベースです。

ネスプレッソや ティーバッグ等は

引き出しに入っています。

下には冷蔵庫というのはもういつもの通りです

ライオンロゴのミネラルウオーター2本は無料です。

夜には アイスバケツに氷が

入って下の段に置かれていました。

長くなりましたので夜の様子は又お次の記事にいたしましょう。

 

とほほママさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス