抗酸化工法をあそび隊ニュース 279号(2)【笑みなより】 | 笑みなのブログ

笑みなのブログ

愛知県豊橋市の陶板浴施設 ”笑みな”の 従業員の心のつぶやきです。

ありがとうございます。

環境回復サロン 笑みなです。

 

 

光のしずく」、使ってみました!

今まで、「命の水」と「みじょか」(ファンデーションは塗らず、洗顔は「ぽぽ」で夜のみ。)だけで、友人に

「肌がキレイになったね!」と、

言ってもらっていたのですが、夏の紫外線による乾燥のせいか肌の水分不足を感じ始めていました。

光のしずく」を間にプラスすると、直ぐに肌がしっとり、とても柔らかくなって悩みが無くなりました。

( M・N様 )

 

 

 

前回のセミナー以来のご来店のS.M様に、会田先生に

エネルギーを流して頂いた時の感想をお聞きしてみました。

 

元々M様は、見えない力に影響されやすい方だそうですが、例えば、ふと地元の同級生の男性のことが頭をよぎり、

その奥さんとも親しくしていたので、仕事中にもかかわらず奥さんを尋ねて行き、彼が元気でいるか聞いたことがある

そうです。

すると、二週間後に彼は肺炎で亡くなったそうです。

 

また、母親を同乗して車を運転中に、停止した状態からアクセルを踏んで発進させようとしているのに、どうしてもアクセルを踏むことが出来ずにいたら、自転車に乗った子供が猛スピードで車の前を横切って行ったそうです。

母親も悲鳴を上げたほど危機一髪だったそうです。

 

そんな不思議な体験を幾度となくすることがあるM様です。

セミナーの一週間程前に、ご主人が酷い下痢を繰り返し、

四日間で五キロほど体重が減った酷い下痢だったそうですが、M様自身も、その二、三日後から同じ症状になり、セミナーの当日も朝から食べ物も口にする事が出来ない状態だったそうです。

そんな中でのセミナーの参加でしたが、会田先生にエネルギーを流して頂いたら、その日の晩御飯から普通に美味しく食事をする事が出来たそうです。

会田先生は、M様の背中をポンポンとたたいて

「今、黒いものが出て行ったから、これで良くなるよ。」と

言われたそうです。

M様は特別に何も感じたりする事は無かったそうですが、

その威力に大変感動したとお話してくださいました。

( S・M様 )

 

 

 

 

↓お読みいただけましたなら、下記のブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします 


健康法ランキング

代替療法ランキング