1990 | PROFILE

PROFILE

「富樫宥太(50)」プロフィールです


テーマ:



腰の重さに納得できなかったのか、
バンド活動の他に、ソロ活動を始めてみた

シーケンス付のキーボードを買い
一人で作詞、作曲、アレンジ、録音。

もともとエンジニアなのでMTRの操作には困らなかった


書いては作ってを繰り返しプロダクションへ送った



反応あり?



「いいじゃない!」



なんか、、、、、
悪口とかではないのだが、、、


人の意見に左右され行動をしてうまくいったことは一度もないが
自らが決め真っ直ぐ向かうとうまくいっている

「違うんじゃない?」と思っても
複数だと多数決になってしまうので
そんな時の話なのだが
どうにも時間を無駄にしてしまったような気がして後悔する


私はギターが苦手だったので
ギタリストに声をかけ
2人でユニットとして組む事にした


もうバンドでデビューという目標は消えていた


ピアノやギター。時にはウクレレ、打ち込み音源などを用いて
一人でライヴハウスにも出演した



26歳!


今思えば
有名になるんだ!
という最後の勝負をしていたのだと思う



来年。結婚する事が決まった








富樫宥太さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス