PROFILE

「富樫宥太(50)」プロフィールです


テーマ:


世の中は、
ファミコンが発売されたり
ディズニーランドができたり

最高のにぎわいだ!

やはりほしい時にほしい物が!
という恵まれた世代なのかもしれない


一方音楽活動は
もう一人メンバーを!という状態だ

遊んでいる暇はなく
世の中の流行りには一切、手を付けなかった


そしてなんとか見つかる


この頃のメン募は音楽雑誌が主体。
またはスタジオの貼りチラシだ。

遠山君も雑誌だった

学生時代とは違い、活動や行動範囲も広くなったわけです

初の5人というバンドメンバーになり
ギター&ヴォーカルがフロントに立ち
今までのビートルズやキッスの立ち位置ではなくなる


にしても、この2人!
”レベルが高い”



ゆえにとある日
「ドラム大丈夫?」


なんとなく一番レベルの低い者というのは
つつかれやすい


たしかにドラム。。。もう少しがんばらないと・・・
そうは思っていた

でも中学からの親友・・・


つらかった


本当に・・・



仲良しこよしを優先していては
先に進めないのか?


・・・ドラム脱退・・・


また探すのかorz


「富樫叩けよ!結構うまいじゃん」


((((((ノ゚⊿゚)ノ



っということでVo&G→Vo&B
となり私はドラマーとなるのだ!


確かにバンドのレベルが上がった


そして毎年恒例のヤマハオーディションへ


オリジナルもほしいが、
前回書いたように今ひとつ好みが合わなく不評。。。


一生懸命書いた曲を貶されるのは心が痛むものだ



しかし日にちも迫っていたので仕方なく
「もうこれでいいよ!」
「受かるわけないだろうけどね」


そう!この新人はうまい上に年上なのだ



ドラム脱退やオリジナルの件にしても権力が自然と生まれるものなのだ
っというか、すごいやつには何も言えなかった



そして出陣!



!?!!はてなマーク

選ばれた叫び


俺たちが地区代表?


うれしいというよりは
オリジナルが評価されている事に腹が立った


小学校の音楽のテストを思い出した
1975参照

この頃、
なんだかんだ言われるわりには
いつも俺が正しいじゃん


なんて思い始めた19歳なのでしたw


そして私はドラム教室に通った!
バイトはイケベ楽器へと変わった!


こんなチャンス逃せない








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

富樫宥太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「プロフィール」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。