京都の伝統工芸絞り染めをした「カザーロ」

テーマ:
おはようございます。
いよいよお休みに入りました!
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

「それ、どこのですか?」
最近よく差しててね、聞かれるんです。
「カザーロ」と言います。

カザーロ、
和と洋の伝統が見事に融合した
シックにしてエロジュアリーなチーフです。



愛用してるのが、
ガザーロのチーフの一枚。

daily使いのチェスターに
挿しても様になるでしょ。

スーツスタイルから、
パーティ シーンなどに
欠かせないポケットチーフ。
胸元のアクセントに
ひと味違った魅力を
放ちたいよね。

ただチーフが難しいのは
その折り方はもちろんのこと、
TPOに合ったカラー選び。
だから、カラー バリエーションで
誰だって何枚も持ってるよね。

カザーロは、
1300年の長い歴史がある
京都の伝統工芸、
絞り染めが施されている。
こいつは、
シーン合わせて様々な表情を
見せてくれる。
だから、一枚もってるだけで
色々な場所で使えちゃう。



素材はシルク100%!
この独特の柔らかな凹凸だから
胸元に挿すだけで、
ボリューム調節も自由自在。
丸めてもシワにならない。

そして、この質感!
触れずにはいられないよな(笑)
コミュニケーション・ツールに
なることは間違いなしだよね。



コイツは、
タキシードの胸元に
さらっと挿してます。

このチーフの不思議なとこは、
京都伝統の奥ゆかしさの中に、
エロさがあること。
だから身につけた時、
too muchな人からは、
アクを取ってくれて、
モノ足りな~い人には、
大人のエロさを演出してくれる。



京都の熟練の職人たちが
一つひとつ手作業で作り上げた、
Mede in JAPAN。
というか、
Made in 京都だな。
これで8700円。
当然です。
いや、むしろコスパが高いと
言える。

国内外!万国共通で
プレゼントできちゃう
ポケットチーフ。
それに日本が誇る伝統が
ミックスされていたら、
もう喜ばれること間違いなしだよね。

カラーバリエーションは約30色で、
オリジナルカラーのオーダーもできるぞ。
クリスマス プレゼントに
まだ悩んでる方!間に合いますよ!

1224売のMEN’S CLUB 2月号
P33でも追ってるのでチェックしてみてね。


カザーロ
http://kazaro.jp/


ZENTO
http://zen-to.jp
https://www.facebook.com/ZENTO.jp