2010年01月21日

2010手帳

テーマ:文具(ノート)


manu

今年のメイン手帳は文庫手帳2010に決定~!!

2009でも使っておりましたが、それはコチラコチラ


昨年は、プライベートメインで使用していた文庫手帳。

今年は公私共に全て記録いたしまっす。(汗)



manu

とは言いつつも、使用方法は余り変わりません。

マンスリーで公私のスケジュール管理。

平日と土日欄の境界線のオレンジ線は私が引きました。

以前は日曜日始まりの方が使いやすかったんですが、今じゃすっかり月曜日派。

付箋を土日に貼付できたりするので便利ですなぁ。

「ギッシリ詰まった」かどうかしりませんが、土日のスケジュール隠しにもなりますし。(^_^;)


締め日、ルーチンワークの作業予定なんかも書き込みます。

支払日なんかは日付に○、締め日は〆等の記号化でスペースを極力使わないようにします。


ウィークリーは行動記録とマンスリーで書ききれなかった情報(例えば打合せの相手先とか)を記録。

マンスリーでも色分けしているのですが、打合せ予定は茶色インクで記入しているので、ウィークリーも同じ色で記入します。


他ページの使用方法は昨年とほぼ同じ。

アドレスページに既読の本の書名を書いたりなどなど


そんな訳で今年もコレでいきまっす。

で、次回予告?(いつの事になるのやら…(T_T))


manu


現在、「こんな風に使ってますがな」、画像(汗)。

これで仕事用ワンセットです。

次回は黒々としたカバーのお話などを。(いつの事になるのやら…汗)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

todotodoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■お返事遅くなりました。

●ヨナキウサギさん

日記代わりというのは面白いですね。(^.^)
1行日記とかと同じ感じでしょうか。

保存するのも分厚い日記帳等とは違い、薄くてスペースも取らなさそうな。
ここ数年、「ほぼ日手帳」を使用していたので、全て保管しているのですが、文庫サイズとはいえ、多くなるとスペース取りますし。(^_^;)
今後もA6サイズを使っていくとしても……。(^_^;)

3 ■マンスリー

たびたび失礼!
A5版の見開きマンスリーを日記代わりに使うのは、私もここ数年のことです。
持ち出さずに、机の上に置いてます。
その日にあったことや思ったことを、ちょいと書き込むのにちょうどいいし、何日か書けない日があっても、数日分をひとまとまりのスペースにして、九州に帰ったけど寒かった、でも誰某と会えてたのしかった」なんて書けますから。
そのつどインクの色を変えたりすると愉しいです。 
堅苦しい日記が苦手な私には最適です。
2~3日分のスペースに「くたびれた~」とか書いて終わりにしたりできるから。

2 ■おはようございます。

●ヨナキウサギさん
手帳とペンケースは本当にもう…。(ーー;)
私が何人もいればよいのに…といつも思います。

マンスリーは私も必需品。
一ヶ月が俯瞰できるのが良いですよね。
A6版は携帯性も良いので私も今年はA6サイズです。
月曜日始まり…意外にも私はアッサリ慣れてしまいました。(^_^;)

1 ■手帳って目移りしちゃって

こんにちは。
私も秋頃から翌年の手帳を眺めては目移りしてます。
スケジュール帳として持ち歩くのは文庫版のマンスリーとノートをセットしたものにアドレス帳を加えて。
A5版のちょっと可愛い表紙のマンスリーは日記代わり。
私はもう小学生!のころから月曜始まりです。
カレンダーもそれでなくては落ち着かなくて、家人と揉めて?ます。

黒々カバーのお話も楽しみにしていますね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。