2009年10月08日

sowale

テーマ:文具(ノート)

先日、地元の本屋に行きました所、地元マップを発見。

購入してみました。


http://www.sowale.net/QULTE.html



地元は、大学がある学生の町。

そのせいなのか、何なのか、ふーん色々とお店あるんだねー。

で、目が釘付けになったのが『オリジナル文具』を販売しているという「sowale」さん。


これは行かねば、絶対に行かねば。


という訳で行って来ました。

戦利品はこちら。




manu


B5ノート方眼タイプ。

表紙をめくると…


manu



manu


1~2枚ほど使ってみたのですが、紙は非常に良い紙を使われてます。

(紙の知識が無いので詳しくご説明できずすみません。)

万年筆も試しましたが、裏抜けしませんでした。

ミシン目がついていますが、紙が良いせいか切れ味も良く、ピリピリいけます。

表紙にもキチンと折り目がついてまして、開く時はその折り目に沿って開きます。

普段パタンと全部開く事ができるノートに慣れているので、どうかな?と思いましたが、折り目がついているせいで意外にストレスは少ない。

レポートパッドの横開き版という感じでしょうか?

方眼はロディアより主張の少ない紫色です。

打ち合わせノートに良いなあ…と思いました。

他にも無地・無地&方眼 トリコロールカラーで綺麗な色の3色。


私の購入したのは、表紙が白地だったので、汚れ防止にカバーをかけてみました。



manu


カバーはHSのカードホルダー です。


店内には、他にもオリジナル封筒・カード・POSTALCO・Helveticaの筆記具などが置いてありました。

私はオリジナル封筒と海外の使い済み切手を購入。

オーナーの女性ともちょっとお話させて頂きましたが、爽やかでステキなお嬢さんでした。(^.^)


頑張って下さいね。



リンク先: sowale

       エイチ・エス
AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年10月05日

Thinking Power Notebook Trump

テーマ:文具(筆記具)


manu


おーっと久々登場。

無印オイルヌメカーキA7メモカバー。

結構擦り切れてますねぇ。

でも大丈夫、ストックあと3つぐらいあった筈。(^_^;)まだ?1代目です。


………Trumpの話じゃないのか?とイライラされてる皆様すみません。

Thinking Power Notebook 新発売 Trump の話です。

失礼しました。(汗)


本体画像
manu

地元○善で購入。


A7サイズ、ロディア#11ぐらいですなぁ。


manu

はい中。

他のThinking Power シリーズと同じ薄いグレーの方眼。

控えめで宜しいです。
manu


横から見た状態。

リンク先にも書いてありますが、開きやすいように『3山くるみ』したとの事。

開いた時にミシン目から切り残した所が邪魔にならないという事は、保存したいページは残しておいても良いという事で、これは便利ですね。

整理が悪い私のような奴は、切り取ったメモがカバーのポケットに入りきれず、でも捨てられず…という状態になったりしますから。(汗)



manu

冒頭の無印カバーにセットした所です。(汗)

○善では、「タロン・シンプル」 という専用カバーも売っていたので、値段的にもお徳だったので購入しようかと思ったんですが、私は無印オイルヌメカーキという素材を愛しているので、我慢しました。(^_^;)


今までのストック品のA7メモ用紙(ロディアとか無印とか)が無くなったら、オキナのプロジェクトペーパーのメモを購入 しようかと思ってたんですが、ついついTrumpを購入してしまいました。

まだストック品結構あるんだよなぁ…。(T_T)


Thinking Power Noteシリーズ、好評なのか、今後の展開が楽しみですが、A5とB5のカバーを作って欲しいなぁ。


リンク先 Thinking Power Notebook

      okina

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年10月02日

もういちど読む 山川●●史

テーマ:
もういちど読む山川日本史
¥1,575
Amazon.co.jp

世界史もあります。

http://www.yamakawa.co.jp/


私が購入したのは、「世界史」のほうですが…画像が無かった。なんで?(^_^;)


えー、自称「とんでも歴史好き」です。

日本史も世界史も好きですねぇ。

ただ、世界史は、高校でザラリとやっただけなので、非常に弱く…。

中世ヨーロッパとかが特に好きなのですが…。


「カノッサの屈辱」って、皇帝ハインリッヒが、有名な某先生に軍師になって貰いたくって裸足で3度お参りしたけど、ラチがあかなくって家に押し入ったら、中には藁人形がいたとかいう話だよなぁ…とか。


「薔薇戦争」とは、ヨーク家とランカスター家のお姉さま方の一人が、一族の女の子達から白薔薇さま・紅薔薇さまとか呼ばれるようになって、その中のお気に入りを……とか適当に作るほど、話知らねーよ(汗)…な事だったよなぁ…とか。


まあ、その程度の知識しか無い訳です。(信じる方はいらっしゃらないと思いますが、上記は全くのホラなので念のため<m(__)m>)


でまあ、小説や本を読んでいて、なんだっけ?っか?と思った時のために、高校世界史の学参でも買おうかなぁ…と思っておりました。

そんな時に、たまたま図書館の新刊コーナーで見つけたこの本。

よっしゃ!買うぜ!と勢いこんで、某書店に行ったのですが、売り切れ。

更に調べてくれたお姉さんが、「出版社でも品切れの可能性が…」と。


そんなに人気あるんかい!!皆、勉強熱心だなー!等と感心しておりましたが、そうなると益々欲しい。

で、更に某書店に移動。

其処でも見当たらずにスタッフのお兄さんに聞いてみた。

すると「あ、世界史の方ですね」とチラリと見ただけで即答。

うーん、やっぱり問合せが多いのか、動きが激しいとみえる。

で、どうにかこうにか売れ残っていたラスト1冊を手に入れました。(^_^;)


山川出版のサイトでも「増刷中」になってますよね。

これは、もしかしてベストセラーですか?


やはり、「山川出版」というのが、購入のツボなんだろうなぁ。

懐かしい~という想いで、同じような本の中から、ついつい選ぶもん。

実際購入してみての感想ですが、パラ見程度ですけどね、ちょっと物足り無いっすよ。

なんかもしかしたら、教科書の方が詳しいんでないかい?これ?とか思いました。


でもまあ、年表は今後役に立ちそうだなぁ。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。