宮部拓の東大宅浪日記 -2ページ目

宮部拓の東大宅浪日記

フリーターでも東大に行きたい。




あ⋯れ⋯⋯?
6月、もう終わります⋯?


今までの人生の中で最も最速の6月でした⋯

この記事は月5回更新のための数稼ぎでしかないです⋯


河合の全統記述の結果は明日記事にします!!
すみません!!



東大合格するしかねぇ!
クリックお願いします☆‼︎
東大受験生ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ

福岡もいよいよ梅雨入りするそうで嫌ですッ!(笑)


どうも!
こんばんは!
宮部拓でございます!


今日“も”真面目に模試についてです!
5月の全統記述が(いろんな意味で)終わり、次は最初の関門、夏の冠模試‼️⋯と言いたいところですが、今年はその前に一つの試金石として7月末に開催される代ゼミの共テプレを受けます!

過去にも何度かこの時期の代ゼミマークを受けてはいましたが、模試スケジュールを作成した当初から計画に入れるのは今回が初めてとなり、夏前までの進捗状況の確認と夏のブーストとなるように有効活用していきます!


ということで、目標点を掲げておきます!!


国語:160
数IA:81
数IIB:75
世界史B:82
地理B:67
理科基礎:51
英語R:85
英語L:80
合計:681


まだまだ全体的に低い目標点ですが、今までのデータだと東大がギリギリC判定になるくらいの点数です。

夏の冠模試の前に、まずはこの点数を超えていきます。夏の冠模試についてや、6月・7月の勉強予定についても後日記事にしようと思います。

一つ一つ丁寧に頑張ります!!
以上です!!



東大合格するしかねぇ!
クリックお願いします☆‼︎
東大受験生ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ


「再来月で閉店するから」


事務所に連れていかれると、開口一番、店長はそう言った。
新しく始めたバイトは雑貨屋だった。アンパンマンのおもちゃから何十万もする家具まで扱うちょっと変わった店だった。
仕事はめちゃくちゃ面白かった。商品の陳列から発注、ポップ作りまで、自分の担当商材なら全て自分で決めてよかった。もちろん、したくなければ店長が決めてくれるけど。

俺はもちろん全て自分でさせてもらった。
担当商材はおもちゃになった。精神年齢が一番子供だから、適任だ。店長は見る目があるな(笑)。


「担当した棚は自分だけの小さな店だと思ってやってみて欲しい」

店長はよくそう言った。
俺は突然小さな店の店長になった。
もちろん最初は全く上手くいかなかった。何が売れ筋で何が死に筋かなんて分からないし、見たことのないおもちゃなんて山の如くある。
そういうことを一つ一つ調べて覚えていくうちに売り上げは自然と伸びていった。

来年もやろうと思っていたことがいっぱいあったのに、閉店なんて。







「あ、次の店の準備あるけん、休み希望出しといてねー」




はい!(笑)
ということでね、バイト先が潰れたんですけど、また新しくバイト先が生まれました(笑)
これが去年のお話で、商材を大量に扱っていたお店から、一つの商材に特化したお店に切り替わりました!
店長が切れ者なので、新しいお店も順調に成長しています。

ありがたいことに、新店舗の準備期間中も雇ってもらえて(マジで筋トレしといてよかった)、空白なく稼げたのでお金は問題ありませんでした。めっちゃギリギリなのはずっと変わらないですけどね!(笑)


閉店業務と新店舗立ち上げの業務を両方経験できたのが、おもしろかったです!
これでコメントの返事になりましたかね?

よーし、寝まーす!
では!


東大合格するしかねぇ!
クリックお願いします☆‼︎
東大受験生ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ