戸田典礼のブログ

戸田典礼のブログ

神様のお手伝い  (葬儀と海洋散骨 お遺骨の御相談)

葬儀と海洋散骨 花と音楽の葬儀 戸田典礼センター 

≪海洋散骨・東京湾近郊、沖縄≫

≪大規模仏事イベント≫

≪フリー企画葬儀≫

9年間 欠かさず行っていた7月の沖縄

 

しばらく行けそうにないですね

 

早くて2年後

 

いや3年後になりそうな気が

4月・5月予定の2020年第2回・第3回委託散骨を延期いたします

 

現状で施行日程は未定です

 

更に本年度7月・12月予定の沖縄委託散骨は航空機の関係もあり

 

完全中止といたします

 

6月以降同行散骨ご依頼者様には個別にご連絡させていただきます

 

現在の様々な状況を鑑みご理解をお願いいたします

 

 

 

 

寒くなってきましたが 海上は三倍寒く感じます

 

今月末 令和元年最終の東京近郊 委託海洋散骨を行います

 

数件余裕があるので今年中散骨希望の方はご連絡ください

 

粉骨加工・プレート作成の都合22日までにご依頼ください

 

金額は既に御遺骨でのご依頼の場合55,000円(税込)ですが

 

期間限定(22日迄)で当社葬儀施行→委託海洋散骨依頼と同じ

 

38,500円でご依頼いただけます

 

 

 

 

先日延期になっていた沖縄委託海洋散骨が

 

無事施行出来ました

 

今回は依頼件数が多く移動・搬送がとても大変でした

 

更に予定日に台風18号接近の予報

 

結局台風は台湾方面に大きく回り込み波風殆ど影響は

 

ありませんでした 相変わらずの晴男です

 

施行後 レンタカーでの移動の際 雲が出てきてにわか雨

 

その後沖縄本島・石垣島・西表島 滞在中一度も降らず

 

真夏の様な快晴でした 綺麗なブルーの海水に純白に溶けていく

 

散骨は何度見ても感動的です

 

話は変わりますが昨日見ていたテレビでカジキマグロの

 

絶命の瞬間の映像が出ていました 絶命の間際カジキの

 

体が鮮やかなブルーになるのです これをブルーマーリン

 

と言うそうです 店名などでよく耳にしていましたが

 

初めて知りました 世の中まだまだ知らないことが多いようです

以前、散骨献花の花の色は黄色が目立って綺麗

 

と書きましたが晴天の日は赤ピンク系もとても引き立ちます

 

白百合のみでとの指定の時もありましたが

 

雰囲気がありとても感動的でした

先日の委託散骨の際

 

前日出張先からの現地入りの為

 

献花用の生花の用意がいつもの生花店で出来ず

 

散骨現地の生花店で購入になりました

 

委託散骨の為6件の散骨があり生花の用意も6件分

 

いつもなら約3万円位の生花代ですが

 

なんと倍以上の生花代

 

仕事柄切り花の金額はだいたい知っていたつもりですが

 

花屋さんによってこんなに違うんですね

 

 

散骨を行うためにお遺骨を粉骨加工します

 

加工自体は粉骨機のスイッチを押すだけですが

 

焼骨に混ざった異物の取除きがとても厄介な作業です

 

棺を作る際の釘やガンタッカーの針

 

歯科治療や関節治療で使った金属など

 

とても多くの異物が含まれています

 

これは火葬場によって多いところも少ないところもあるのですが

 

先日粉骨加工をしたお遺骨はひとかけらも異物が

 

含まれていませんでした 滅多にないことです

 

火葬場は南多摩斎場でした

 

先日 お世話になっている御住職様に

 

達磨をいただきました

 

始めての達磨です

 

今日 願うことがあり

 

始めて達磨の左目を書き入れました

 

願いが叶うことを祈り 努力し

 

出来るだけ早く右目を書き入れたいと思います

 

 

そういえば仏像なども開眼供養といいますが

 

達磨も開眼なんですね

ここ2・3年リピーター(葬儀でそう言っていいか?ですが)

 

のご依頼が多い感じがします

 

以前の葬儀で喪主だった方の葬儀です

 

顔はもちろん声まで覚えていて聞こえてくるようです

 

私とその方だけで話した内容まで思い出し

 

結構辛いものがあります

昨日事務所前の梅が一部芽吹きました

 

一晩過ぎかなり広範囲に咲き出しました

 

まさに立春です