戸田典礼のブログ

戸田典礼のブログ

神様のお手伝い  (葬儀と海洋散骨 お遺骨の御相談)

葬儀と海洋散骨 花と音楽の葬儀 戸田典礼センター 

≪海洋散骨・東京湾近郊、沖縄≫

≪大規模仏事イベント≫

≪フリー企画葬儀≫

やはり葬送依頼は直葬がかなりの比率を占めています

 

相談は海洋散骨が相変わらず多いですが 昨年から

 

墓じまいのご相談が凌ぐ勢いです 墓じまい⇒海洋散骨の依頼が

 

多くを占めています

 

ここにきてさらに増えているのが粉骨のみの依頼です

 

粉骨して骨容器を小さくして自宅に安置しておきたいとの依頼

 

100km以内引取り・お届けサービス 御遺骨ですので直接の

 

お預かり・お届けを心がけております

 

 

今回は委託数が少なかった為 ゆっくりと散骨することが出来ました

 

海況も穏やかでとても気持ちの良い散骨でした

 

お預かりしていた粉骨のみのお遺骨 乾燥のみのお遺骨

 

30柱ほどもほとんど施工が済みお返し 一段落しました

 

あとお預りは5柱で同行散骨予定の3体柱 未定のお骨2柱です

 

同行散骨御待ちの方 大変長らくお待ちいただき申し訳ございません

 

もうしばらくお待ちください

最近同業者との会話の話題の一つです

 

ご逝去の方の死亡診断書の死亡原因欄

 

新型コロナに感染したあと 回復し一定期間(1か月ほど)過ぎて

 

持病の肺疾患等でお亡くなりになった場合

 

死亡診断書の死亡原因欄に

 

COVIT-19と書かれてある事がよくあるようです

 

この記載があると埋火葬許可証に法定伝染病と記載されてしまい

 

火葬場での通常のお別れができなくなってしまいます

 

一般病棟で相部屋等で闘病・治療を受けていたのにです・・・

 

当社でもここ1月間で2件ほどありました

 

この場合病院・役所との説明交渉がとても厄介になります

 

全国の葬儀社さんでも同じことが起こっていると思われます

 

ご苦労お察しいたします

 

 

公私とも様々な出来事があり  【良い事7割・悪い事3割】

 

すっかりブログを忘れていました

 

ここ4,5年多くの協力会社(石材店・霊園・儀寺院・葬儀社)

 

から御遺骨粉骨の依頼をいただいています

 

最近になって急増しているのが一般の方からの粉骨依頼です

 

既に葬儀が終わり家に遺骨を安置している

 

墓地が決まらない

墓地に入れるつもりはない

時期を待って散骨したい

自分が亡くなってから一緒に散骨したい

 

理由は様々ですが大きな骨壺のままだと常に意識して

 

しまうと言う方が多いようです

 

確かにリアルな固形の遺骨より粉末状の御遺骨のほうが

 

気分的にも楽かもしれません

9年間 欠かさず行っていた7月の沖縄

 

しばらく行けそうにないですね

 

早くて2年後

 

いや3年後になりそうな気が

4月・5月予定の2020年第2回・第3回委託散骨を延期いたします

 

現状で施行日程は未定です

 

更に本年度7月・12月予定の沖縄委託散骨は航空機の関係もあり

 

完全中止といたします

 

6月以降同行散骨ご依頼者様には個別にご連絡させていただきます

 

現在の様々な状況を鑑みご理解をお願いいたします

 

 

 

 

寒くなってきましたが 海上は三倍寒く感じます

 

今月末 令和元年最終の東京近郊 委託海洋散骨を行います

 

数件余裕があるので今年中散骨希望の方はご連絡ください

 

粉骨加工・プレート作成の都合22日までにご依頼ください

 

金額は既に御遺骨でのご依頼の場合55,000円(税込)ですが

 

期間限定(22日迄)で当社葬儀施行→委託海洋散骨依頼と同じ

 

38,500円でご依頼いただけます

 

 

 

 

先日延期になっていた沖縄委託海洋散骨が

 

無事施行出来ました

 

今回は依頼件数が多く移動・搬送がとても大変でした

 

更に予定日に台風18号接近の予報

 

結局台風は台湾方面に大きく回り込み波風殆ど影響は

 

ありませんでした 相変わらずの晴男です

 

施行後 レンタカーでの移動の際 雲が出てきてにわか雨

 

その後沖縄本島・石垣島・西表島 滞在中一度も降らず

 

真夏の様な快晴でした 綺麗なブルーの海水に純白に溶けていく

 

散骨は何度見ても感動的です

 

話は変わりますが昨日見ていたテレビでカジキマグロの

 

絶命の瞬間の映像が出ていました 絶命の間際カジキの

 

体が鮮やかなブルーになるのです これをブルーマーリン

 

と言うそうです 店名などでよく耳にしていましたが

 

初めて知りました 世の中まだまだ知らないことが多いようです

以前、散骨献花の花の色は黄色が目立って綺麗

 

と書きましたが晴天の日は赤ピンク系もとても引き立ちます

 

白百合のみでとの指定の時もありましたが

 

雰囲気がありとても感動的でした

先日の委託散骨の際

 

前日出張先からの現地入りの為

 

献花用の生花の用意がいつもの生花店で出来ず

 

散骨現地の生花店で購入になりました

 

委託散骨の為6件の散骨があり生花の用意も6件分

 

いつもなら約3万円位の生花代ですが

 

なんと倍以上の生花代

 

仕事柄切り花の金額はだいたい知っていたつもりですが

 

花屋さんによってこんなに違うんですね