栃木一箱古本市街道

栃木一箱古本市街道

歴史を刻んだ建物の残る街並みを歩きながら、
店主さんたちとのおしゃべりを楽しんでください。
あなたを待ってる1冊が、きっと見つかります。

「一箱古本市」とは?

南陀楼綾繁さんが命名。
2005年に東京で初めて開催され、
以来、日本中に広まっています。

ご訪問ありがとうございます。



栃木・蔵の街かど古本市2018を
5月12日(土)・13日(日)に開催いたしました!

13日には、蔵の街観光館2階で

【蔵の街読書カフェスペシャルトーク】
「PENはGUNより強い!のか?~猟師ライターの日常~」
ゲスト:北尾トロさん・小堀ダイスケさん

同時開催
【農文協フェア】【蔵の街かど古本市・ひとはこ部門】

~~~~~~~~~~~~~~~

「蔵の街読書カフェ」は月に1回ですが、日時や場所はその都度お知らせします
興味のある方は、メールやメッセージをくださいませ。

蔵の街でお会いしましょう☆

お問い合わせは
tochigi.hitohako@gmail.com  栃木・蔵の街かど古本市実行委員まで。

読書会の予定や、本に関するイベントのお知らせは、当ブログのほか、《とちぎ一箱古本市》のTwitter(@FuruhonTochigi)でもつぶやきます。




どうぞよろしくお願いします。





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス