飼い主は…

痛いです。
…痛くてイラつく位ですが、やり過ごしてます。

さて、飼い主が痛かろうとも、皆様の御世話はきちんとさせて頂いており、本日はまずお魚さんに登場していただきましょう。


すみません、水槽ガラスの塩だれ、綺麗に拭けてなくて。
…養殖されたカクレクマノミたちと、いそぎんちゃくはロングテンタクルです。

普通はこの種類は共生しないとされているのです。
…カクレクマノミだったら
・センジュイソギンチャク
・ハタゴイソギンチャク
です。
しかし、この二種は飼育が難しいので全くおすすめできませんし、とにかくサイズがでかいのです。
…バレーボールとかバスケットボール位ですね。
それ水槽に入れて管理する、となれば…

でっかい水槽必要で重くなり、最悪床抜けます。

ロングテンタクルは大小様々、色も様々、丈夫です。

もう一種、サンゴイソギンチャクも丈夫で大小様々ありますし、こちらは水槽で増やせますのですごいオススメです。
…サンゴイソギンチャクにも、カクレクマノミは入りにくいとされていますが、我が家ではどんな種類のイソギンチャクにもカクレクマノミは入りました。

特に養殖されたカクレクマノミはイソギンチャクに入りにくいとされています。野生と違い、イソギンチャク無しで育ってきたから、と。

しかしそれも関係なかったですね…。


二匹、ちゃんと見分けすぐつくよう、向かって右はやや黒が背に強く出ている子、左は白いバンドが広い子、とくに尾びれの付け根のバンドがとても広く、イレギュラーバンドに近い感じの子を選びました。

…けどバンド見せてくれませ〜ん。
カクレクマノミらしく隠れてます。
かろうじて頭のバンドを見比べて頂けると、右の子より広いのが分かると思います。

ちなみにロングテンタクルさんは、水を換えた後で少々ご機嫌が悪いです。
…ふだんはもっとひろがりふんわりしています。
…ご機嫌をなおそうと、カクレクマノミたちはイソギンチャクをつついたりして励ましてあげるんです。

カクレクマノミはいつも人気で、養殖した子たちはたいへんに丈夫で、最初から人工の餌ガツガツ食べます。
…むしろ難しいのがイソギンチャクの飼育です。

入りにくいとか入らないって言われてる種類のイソギンチャクが比較的丈夫です。

なぜ入らない?私はかえって不思議です。

なぜならイソギンチャクがいない時、似たようなサンゴになんとか入ろうとさえしたからです。
…バブルコーラルなどには必死に入ろうとしますよ。

つまり、これは…イソギンチャクの状態だと思われます。

イソギンチャクが複数いる場合、クマノミは一番元気なイソギンチャクに入ります。
…見捨てられたイソギンチャクは、死んでしまいます。
…つまり状態が悪いのです。

状態さえ良いイソギンチャクになら、待てばカクレクマノミは入るはずだと思います。
…今回は入るまで3日しかかかりませんでした。

売られて元気そうに見えるが実は…
「お前はもう死んでいる」
ってイソギンチャクがかなりいますのでご注意下さい。

ポイントは
・水流に流され転がってるのは❌
・真っ白な個体はわざと色を抜かれているかもしれませんので❌
→見栄えは悪くとも、茶色だと「藻」がイソギンチャクの体に共生しているのでライトを当てれば丈夫に飼育できます。
・縮んでる❌
・だら〜んとしてる❌
…通販は正直オススメできません。また、実際お店で買う時にはできればイソギンチャクを上手に飼育している経験豊富な人と行き、いっしょに選んでもらいましょう。
…店員さん、スタッフさんが全員正直なわけがありません(逆に言えば、正直なスタッフさんを把握していれば正直に答えてもらえますのでスタッフさんと仲良くなったりスタッフさんの資質を見極める質問をしたりすると良いと思います)

さて、これからが「餌になる虫さんたち」の登場になりますので、虫さん苦手な方はここでまた明日〜✨
…にした方がよろしいかと思います。

以下虫さん出ますからご注意を。



では。
1:定番の鳥さんみんな大好きなオヤツ「ミルワーム」さんたちです。

今日はストックすごい少ないです。撮影しようとしたら甘ったれ鳥さんが来て「ちょ〜だいよ!」と要求、たくさんお召し上がりになった上、「私にもちょうだいよ!」とニワトリ、アローカナのルビィも欲しがり大騒動になり、残りこれだけになりました。明日買ってこないと。

見れば分かりますが、野菜(今日はニンジンです)と動物性たんぱく質を与えて栄養たっぷりにしています。
…それに餌とは言っても生きています。飢えや渇きから逃れられるよう、常に満たされているようにするのが命への礼儀であり、快適に過ごせるようにもしないとなりません。

なお、使わない分は冷蔵庫に入れておけば成長を止めておけますので買い置きしたい時は冷蔵庫へ(冷凍庫だと死にますからだめですよ)

2:似ているが別の種類「ジャイアントミルワーム」さんたち。

ニンジン与えてますが、さっきのミルワームたちには小さく刻んで与えていますので比較になりません。
…でかいですよ。あと、非常に丈夫です。そして顎の力が強いので、レオパなどに与える時には頭をハサミで切り落とします。そうしないと、内臓を噛まれて傷つけられてしまいます!

生きたままですので、本当にごめんなさいです…。レオパさんには「レオパゲル」という非常に優れた人工餌がありますので、虫さん苦手な方は素直にこちらをご利用下さい(なかには食べないレオパさんもいるようですが、お店により慣れさせてくれている所もあります。懇意なお店なら慣れるまで預かってくれるかもしれません)

ジャイアントミルワームは、丈夫、安価、で重宝します。こちらはヨーロッパコノハズクのすぴかの大好物なので毎日与えています。
…そうめんみたいにするするたくさん食べます!

もちろんですが、ジャイアントミルワームも生きていますから、野菜と動物性たんぱく質は欠かず与え、ふすまは多めにし、共食いをさけるようにします。
…餌でも、毎日世話は必ずします。
生きている事には変わりありません。
命である事にも。

無用な苦痛やストレスも避けます。
…そうすると長く状態良くキープできます。さらにやはり、倫理的にも無用な苦痛やストレスからは逃れさせてあげるべきです。

3:意外とめんどくさい「フタホシコオロギ」

羽根が生える段階の一つ手前のサイズです。こちらは今、イエアメガエルに与えています。ヨーロッパコノハズクのすぴかも、レオパさんたちも大好きですがコスパは悪いです、正直。

また、死にやすくお世話はめんどくさいです。
…水分は切らさず→野菜与えています、毎日ですがしおれたらアウトですのでキッチンペーパーに水を含ませたものを入れて渇きから逃れさせています。

しかし水分たくさんだと、じめじめしたら死にます…

でも野菜も必要で、動物性たんぱく質も必要です。

基本的にカエルは生きた動く餌しか食べませんがベルツノカエルなどは、慣らせばピンセットから人工飼料を食べます。とにかくガツガツしてる性格なので。
…こちらもキョーリンから専用の餌出てますのでどうぞ。

しかし我が家のイエアメガエルは…コオロギしか食いません。
…毎日でもないんですよ、一週間に一回かな?
食わせすぎると死んじゃいます。

…これ言ったらアレなんですが、イエアメガエルよりコオロギの世話の方が…手がかかります。
…飼育って、そんな時もあるんです。

とにかくコオロギは繊細なんで、少ない数しかキープしていません。

飼育…

餌の飼育もしないとならない種類もいます。

けど、案外楽しいものでして、普通のミルワームならば、累代飼育もできます。
…野菜は、野菜の切れ端でも良いので、お金かからず学生時代は累代飼育してました。
…ミルワームが餌食べる様子見てるのも面白いです。累代飼育すると、成長するのも楽しみです(けど餌になるという…)

カマキリをお子さんが野外で捕まえてきてどうしても家庭で飼育したい!という時には、ミルワームをピンセットでつまんでカマキリの口にもっていけば食べます。
…しかし、それは親がやるのではなく、飼育したいと言い張った本人にしてもらいましょう、ミルワームの毎日のお世話もです!

飼育には、楽しみとともに、必ず責任があると勉強してもらうため、です。

…餌用ゴキブリなどもいますし、餌になる虫さんもとても奥深い世界です。

本日、間違えて虫さん苦手なのにここまで読んでしまった方には…すみません。
でも、私は餌になる結果であれ、ないがしろにはしていませんのでそこはご理解いただければと思います。

人間が…肉を食べるために家畜を飼育するのと同じなんです。