ミニ話(73) こう君の大きな一歩、あともう一歩! | モカ先生のプログラミング講座&鬼のパンツをはいた小学生たち

モカ先生のプログラミング講座&鬼のパンツをはいた小学生たち

プログラミング学習は、考え、実行・変換・修正を繰り返しながら、答えを出します。学習の基本姿勢です。このブログは、小学生が取り組むプログラミング講座と、それにチャレンジする子ども達との教室で繰り広げられる思いもかけないエピソードを綴ったブログです。


テーマ:

 

 

 

 ミニ話(63) こう君の大事件!でお話したこう君は、1か月前、何度も何度も「スプーンがいい」と訴えてきました。

 

ミニ話(63) こう君の大事件 →https://ameblo.jp/tobidasutanpopo/entry-12375241389.html も観てくださいね。

 

 と、箸で食べることを頑なに拒んでいました。そのこう君が、あの後どうしているのかなと思って、先生に聞きしました。

 

 

「今は、修行中で、食べ始めは、

 

 

 箸でチャレンジしています。食事の途中で、スプーンに戻して食べる時もありますが、がんばって箸で食べようとしています」

 

 

 「それは、よかった笑い泣き 」

 

 「『パソコンの先生に、何度も訴え続けていたよ』と聞きました。」

 

 「そうなんですよ。子供にとっては、スプーンで食べるか、お箸で食べるかも大事件なんですね。」

 

「そうみたいですね。少しずつ慣れていくんです。」

 

 「それを聞いて、安心しました。」

 

 こう君の様子を見ると、「箸で食べれるようになったんだね!」とハイタッチでもしたかったのですが、今この話題を出すと、また「スプーンがいい!!」と言っていたころを思い出すかもしれないので、今日はそっと帰りました。これからも、こう君のチャレンジは続きそうです。

 

 

前回の話は、ミニ話(72) ゆらぐK君 でした。

https://ameblo.jp/tobidasutanpopo/entry-12381849473.html

 

次回の話は、ミニ話(74) ツバメの子育てと・・・ です。

https://ameblo.jp/tobidasutanpopo/entry-12383705537.html

 

 

 


人気ブログランキング

 

 

 

モカ先生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス