超音波診断装置(アロカ prosound α7) | 戸部ウータン動物病院のブログ

戸部ウータン動物病院のブログ

病院の日常を書いてます。
気楽に更新していこうと思いますのでよろしくお願いします。
HPにも遊びにきてください。
HP:http://www.tobe-ah.net/
フェイスブック:http://www.facebook.com/tobeutan
ツイッター:https://twitter.com/tobeutann


テーマ:

先日、開業から使用していたエコーが壊れてしまいました。


そこで高性能エコーのアロカ prosound α7を導入しました。






エコーはわんちゃん、ねこちゃんに痛みを与えることなく、お腹の中、心臓などを検査することができます。









お腹の中の臓器の構造、血管の太さ、血流の観察、腫瘍などを発見できます。

また動きをリアルタイムで観察できますので、

腸の運動性、妊娠胎児の心臓の動きなども観察できます。






高性能のエコーなので従来見えずらい、左右副腎はっきりと見えます。




リニアプローブを使用することにより、腸の評価もしっかりできます。

リンパ管拡張症やリンパ腫、炎症性腸症などの診断に役立ちます。







心臓の形態、血管の太さ、収縮具合、弁の状態などを観察できます。


心臓病の診断に役立ちます。







血液の乱流、速度なども計れます。にゃー


これにより、心臓のどの部分にどのぐらいの負担がかかっているか予想できます。


心臓の薬の選択に役立ちます。


エコーにより、心臓の病気の診断、進行具合、投薬の効果などの評価ができます。



動物診療には欠かせない機械です。





戸部ウータン動物病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス