手術モニター | 戸部ウータン動物病院のブログ

戸部ウータン動物病院のブログ

病院の日常を書いてます。
気楽に更新していこうと思いますのでよろしくお願いします。
HPにも遊びにきてください。
HP:http://www.tobe-ah.net/
フェイスブック:http://www.facebook.com/tobeutan
ツイッター:https://twitter.com/tobeutann


テーマ:


戸部ウータン動物病院のブログ

生体モニターは安全に麻酔をかけるには欠かすことのできない機械です。ヒマワリ

生体モニターによって麻酔中の動物の体の状態を把握することができます。チューリップ赤



戸部ウータン動物病院のブログ

心電図モニターは心臓の状態をリアルタイムに把握でき、
手術中に不整脈などが見られれば直ちに対処することができます。かに座
また心拍数をモニターすることにより、眠りの深さや痛みの程度を予測することができます。チューリップ黄


体温モニターでは体温をリアルタイムに把握できます。晴れ
麻酔中は低体温になりやすく、放置してしまうと体に様々な障害をおこします。オバケ


呼吸モニターは呼吸数、呼吸の深さが把握できます。わんわん
麻酔中は呼吸が停止してしまう場合があります。ヒヨコ
呼吸しない状態が続くと脳障害などを引き起こす可能性もあり、命の危険性があります。ブタネコ
自分で呼吸しない場合は、人工呼吸器に繋げたりする必要があります。うり坊


パルスオキシメーターでは血液中の酸素濃度をモニターします。パンダ
手術中は呼吸しているように見えても低酸素状態になる場合があります。あじさい
いち早く低酸素状態の検出が可能となります。ウサギ


血圧モニターは最低血圧、最高血圧、平均血圧が測定できます。チューリップオレンジ
手術中、低血圧を起しショック状態にならないかモニターします。天使


以上のような項目を常にモニターしながら手術をおこないますので、
危険な状態になる前に察知し、処置を施すことができるわけです。ペンギン

戸部ウータン動物病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス