アイコムからIC-DRC1が発売されてほぼ1年。先日アルインコからDJ-PV1Dが販売され、突如としてデジコミブームが本物になってきた感じがしています。今日は とうきょうSS44局による山岳ロールコールデジコミ版、サイタマKM117局による鷹ノ巣山からのデジコミ運用を聞きながら過ごしました。驚くことに呼ぶ局が途切れませんでした。まさにデジコミによるパイル。私の周りではなかなかピックアップしてもらえず呼ぶのを止めた方も結構いました。デジコミもDCRと同じデジタルですから同じような強さの局が重なると復調しなくなってしまいます。高い所での運用でパイルになると苦労するのは間違いありません。

さて、そんなワッチメインの中で、デジコミモービルのアンテナ比較をしてみました。

 

 

一つが1/4λのE150S2。

 

 

そして、もう一つがご存知1/2λのAZ-140。

無線機本体への直付けの場合、1/2λの長物アンテナの方が圧倒的に感度が良いので、今回も1/2λのAZ-140圧勝かと思いきや、結果は違いました。AZ-140では聞こえない局がE150S2では聞こえてきたりと、総じてE150S2の方が良い成果になりました。ケーブルの太さはE150S2が3D、AZ-140が1.5D+5Dなので一概に比較はできませんが、AZ-140圧勝どころか、逆の結果になったのが興味深いです。

ラジアル、もしくはそれに準ずる効果が期待できる場合は、1/4λのアンテナの方が良いという話も聞いたことがあります。もしかしたら、車のルーフ真ん中にマグネット基台で設置されたE150S2にはそんなアシストがあったのかと思います。

となると、今後AZ-140は何に使いましょうかね。やはり、本体への直付け用でしょうか(笑)。


-----------------
■2019年11月17日

【所沢市】

 トウキョウMH160局 立川市 11km

【東久留米市】

 ヒョウゴAB337局 東久留米市 1600m
 とうきょうSS44局 羽村市 20km
 イバラキAA817局 筑波山 75km
 サイタマKM117局 鷹ノ巣山 48km
 とちぎSA41局 勝運山 98km
 ナゴヤAB449局 航空神社 27km