いつでも撮影日和

いつでも撮影日和

久しぶりにカメラを手に。
やっぱり楽しい!
気持ちが伝わる素敵フォトが撮りたいっ!
どんな条件下でも綺麗なフォトが撮りたいっ!
そんな思いでコソコソ更新中www
相棒はSONY NEX-5N ← 使いこなせるのか!?


テーマ:
新年明けまして、
今年もよろしくお願い致します。



マキマキ、クリスマスの寒波で
冷えからお腹を壊しまして…
お爺ワンは回復に時間がかかるわけでして…
😭1週間ほど点滴に通いました。

年末〜お正月は
主婦として忙しい上に
マキマキの不調で大変な毎日でした。。。

んが、
ウチの子達(歴代の子達)は
皆んな「食欲」が落ちるってことが
ない!!!のです。
なに?普段食べさせてもらえてないの?!て
思われるくらいに毎日バキュームですw
マキマキは下痢Pでも
「ご飯!ご飯!」と言ってまして
減らそうもんなら一日中文句言ってました🤣
具合悪いよーな感じしないじゃないか!www

…食べてくれなくなったら怖いわー。

そして、
私は年明け早々から「皮下点滴」の実習を
しておりますーーーー…最初は失敗して
マキマキに噛まれましたけどね🤣
頑張るよー!
なんとかするぞー!してみせるぞー!!



お正月にはcrumpetsのオーナーjunkoさんと
元保護犬のラスク坊っちゃまと
毎年恒例の新年会をば。

子供苦手なラっちゃんですが、
ラっちゃんと仲良くなりたいミノリの頑張りで
だいぶフツーに一緒にいれるようになりました。
時々ラっちゃんに怒られて(吠えられて)るけど
🤣そんくらい「あるある」ですから!ww
デュークさんなんて無言のまま
噛みつきに行ったからねー!!www

リラックスした様子で過ごしていて
ラっちゃんとミノリの距離は程良く、
男性も苦手なラっちゃんですが
ウチのダンナ君のことはフツーに見れてます。
オヤツ貰うために「バーン!←撃たれるマネ」も
やっちゃうほどでしたw

ラっちゃーん。
我が家で合宿する日も近いんじゃな〜い?ww
ホントいつでも遊びにおいで。
そんでjunkoさん以外の人間の事も
「信頼してやるか〜」って
思ってもらえたらいいなぁ😆

ラっちゃんがcrumpetsに来て、
crumpetsのお客様にも元保護犬ちゃんが
たくさんいらっしゃって。
みんなとっても可愛くて、良い子で、
私の中の「保護犬」のイメージは
確実に変わったと思います。

皆んなと出逢えて嬉しいよ😊



IGやTwitterにあげてるので
ご存知の方もいらっしゃるかもですが、
チクチク作業もハマり続けておりまして
一昨年からモールやパイルで小さな子を作って、
crumpetsで販売してます。
売り上げの半分はラスクの実家(保護団体)へ
寄付させて頂いてます。

今年はラインナップを増やす予定です。
引き続き
こちらもよろしくお願い致します。


テーマ:
すっかりお久し振りになってしまいました…
皆さまお変わりないですか?

お陰様でマーキスは大きな変調もなく
低めではありつつも安定してますww
この週末にはドッグドックで
半日入院して諸々の検査を受けました。
治療方針が合っているので
新たな心配点は見つかりませんでした!!
\(^o^)/万歳!!

そりゃもぅ15歳…春には16歳ですから
あちこち色々心配は尽きないけれど、
今やっている事を継続的に
新たに取り組もうとしてる事←在宅で点滴が
出来るように勉強しようと思っています!
…も、頑張ります!!!

…正直、ちょっと怖いですけどね(汗)

頑張りますっ。

そしてそして。

ミーさんも一年生、頑張ってます。
連日の忘れ物と無くし物には
親の私の方が困り果ててますが(苦笑)
本人は
二学期も終わろうというこの頃になって
ようやく慣れてきたらしく、
なんとかやれているようです。
運動会や展覧会を経て
クラスのお友達との団結感も増して
学校が楽しくなってきたみたいです。

学校へ行きたがらなかった1学期を思えば
忘れ物や無くし物をしながらでも
毎日楽しそうに登校して行く姿を見送れるのは
嬉しいですねー。


ミーさんが自分の部屋をもらってから
一人のベッドで眠る日が時々ありますが、
まだまだ私の隣に潜り込んで眠る日もあり
2匹並んで眠る様子は
「いつまで見れるかなぁw」と
あたたかくも、ちょっと淋しいような
そんな気持ちになります。。。

今夜はクリスマスイブ…
2匹のところへサンタは来るでしょうか?


Merry Christmas!
皆さまの元にもサンタさんが来ますように!
そして良いお年をお迎えください!!


tokitoki
( Twitter/IG tokitoki_i )


テーマ:
週末、通院でした。

年明けに発症した前庭疾患のようなもの…
未だハッキリとは診断つけきれずも
2週間ほどで発作のようなものは落ち着き、
血液検査上にも特段異常は認められず
収束してくれたようです。

しかしこれまた脂肪織炎と同じく
再発のある病気なので油断できませんが。

また
発作のようなものが落ち着き始めると共に
痴呆の症状が顕著になりました。
トイレの場所を失念してたどり着けなかったり
夜中の徘徊、遠吠え、食欲の異常、、、
そんな事もあって
前庭疾患の診断もつけられませんでした。

もしかしたら
脳血管疾患、脳腫瘍などのものがあって
前庭疾患様の症状が出ているのかも…と。

しかし
処方して頂いている漢方がよく効き
酷い状況は長くは続きませんでした。

ステロイドを切り、
免疫抑制剤と漢方薬でひと月…
変調もなく過ごす事が出来ました。

応援してくださった皆様には
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
お忙しい中、
手編みの帽子とスヌードを作ってくださった
ユウさん
「 make you graceful 」https://ameblo.jp/yuko98
ありがとうございました。



お気に入りです♡
よく似合っていて
周りの人に褒められますwww

寒暖の差も激しければ
気圧も激動しており、
色々心配は尽きませんが
お爺ワンの毎日が少しでも快適で
幸せなものであるよう
まだまだやれる事があると思ってます。

闘病している家族のみんなが
穏やかに春を迎えられるよう
心から祈っています。



テーマ:
前庭疾患のよくみられる症状に
目眩による食欲不振や嘔吐、がありますが
マーキスにはこれはありませんでした。
頻発する発作の間に
ヨタヨタしながらも食器に食いついてました。
最近のマキからは
少々痴呆も入ってきている印象があるので
そのせいかもしれません。

夕飯もシッカリと食べて
夜食も催促したりなんかしつつ、就寝。
直前まで小さな発作を頻発してました。

1/10
am 2:00 と 4:00 と5:00 にヒンヒンと泣きました。
am 5:00 起床
様子を観察していると
眼振は見られませんでした。
これもまた代表的な症状のひとつです。
眼振はしていないのですが、
やたら瞬きをします。
そして涙をポロポロと流しています。
特に右眼。
なんとなく涙が匂う感じもします。
CRP値は高くないのに
どこかに炎症があるのでしょうか。

寝起きに症状が強く出ていたので
寝起きに注意しつつ観察を続けます。
また、
スリングに入れて抱いていると
落ち着いてよく眠る事が分かりました。
少しでも眠って疲労がとれるように
密着感の強い「カドルミー」を使いました。

ヒンヒンと泣いても
抱いていると落ち着くのが早いようでした。

発作の頻度も前日よりは少なくなり、
揺れも小さくなってきている様子がありました。

1/11
やはり夜中、明け方にヒンヒンと泣きましたが
抱いてやるとすぐに落ち着きます。
痛みがあるという泣き声ではなく
恐怖感?不安感?によるもののような印象です。

3日目となると
マキ自身が自分の体調に慣れてきて、
やり過ごし方、耐え忍び方、を
心得てきている様子でした。

「なんでしかぁ〜?!これぇ〜〜っ?!」
って、ヒンヒン言いつつも
フラつこうとも歩き、
傾きながらも両足を突っ張って耐えてました。

コッチはショックでザワザワしたまま
ドンヨリしてるだけの数日なのに、
お爺ワンの適応能力!
そして生きようとする力!
たくましい!!
ホント勇気づけられます。

1/12
明け方にヒンヒン泣きましたが
それ以降しばらく落ち着いていました。
発作と発作の間があいてきている印象です。
スリングに入れて抱いていると
落ち着いてよく眠ります。
やはり目覚める時に発作がある様子で
ヒンヒンと泣きます。
身体と頭を支えるようにそっと抱くと
比較的すぐに落ち着きを取り戻します。

個体差もあるので
オーソドックスな症状ではないかもしれません。


1/13
ステロイド4日目。
早朝に一度泣いただけでした。
それも私の手に自分の頭を押し付けて
しばらくそのままの格好で固まっていて
そのうちそのまま寝ていました。

どうすれば良いのか
マキなりに学習してきたようです。
発作の回数もグンと減って、
あぁ…こうして治ってくれるのかな、と
私の方もやっと少し落ち着いたところでした。

1/14
am 2:00 小さな発作あり
pm 3:00 通院
経過報告。
主治医の先生は楽観視していませんでした。
私は少しホッと出来るかと思っていたので
頭をガツンと殴られた気分でしたが、
これまでも主治医の先生が
いつも救ってきてくださったので、
先生のやり方を信頼しています。

ステロイドは減量しつつも継続。
他に
漢方薬とビタミン剤も処方されました。

漢方薬は「熄風(そくふう)」というものです。
ビタミン剤は「ノイロビタン」です。
また、この他に「メイベット」というサプリも
取り寄せてくださいました。

マキ自身が割と落ち着いていたので
先生から色々怖い話を伺っても
冷静でいられたのですが、、、

pm 8:00 大きな発作
…と思われるものがありました。
自室で寝ていたマーキスが
大きな声で突然泣き出したので
急いでのそいてみると
両前脚を突っ張って、
激しく瞬きをしていました。
首を低く頭を突き出すようにして。
腰は引けてしまって後ろ足は立ちません。
そのうちブルブル震えながら丸まるように
クルクルと旋回し、
そのうちに出てきて
私に頭を押しつけるように固まりました。
しばらくドキドキしましたが、
抱っこして落ち着きました。

その3時間後にまた発作、
今度は先ほどのものよりは控えめに。
これ以降は落ち着いて過ごし
夜中は特に泣きませんでした。

1/15 今日。
明け方にやはりヒンヒンと泣きました。
寝起き…回避しきれません。。。

主治医の先生は
前庭疾患のような症状と言い
脳神経疾患だけでなく、
脳血管疾患や脳腫瘍の可能性も
疑っている様子です。

今の状態で全身麻酔をかけて
MRI診断を撮るのも危険なので、
それは考えていません。
引き続き経過観察をしながら、
お薬の効き具合や
症状の出かた、容体の変化で
診断がつけられるようになるのかな…

私は
もちろん原因不明は気持ち悪いけど
診断がつくことよりも何よりも
マキが少しでも楽になれる方法がないか、
マキの毎日が快適なものになるようにするには
私は何が出来るかを考えてあげたいと思います。

まだまだ頑張りたいと思います。




テーマ:
年末年始は元気に過ごし、
今年は穏やかな一年になることを期待してましたが…
1/7 新年初通院。
CRP値が1.3と高まっておりまして、
今すぐステロイドとはならずとも
再発、変調に注意と言われて帰宅しました。

1/9
am 2:00 ヒンヒンと泣きました。
よく寝ぼけるのでいつものそれと思い
背中をさすっただけであまり見てあげずに
眠ってしまいました。

am 4:00 またヒンヒンと泣きました。
泣き声がやや強かったので
よく見ると起きていて、
寝ぼけて泣いたのではないことが分かりました。
トイレとお水に連れていくと
ヨタヨタとした足取りでフラつきがありました。
脂肪織炎の再発かもと思い
即通院しようと、
この時点で起床して様子を観察し始めました。

抱っこしているとよく眠り、
そのまま
am 7:00 朝食はガッツリ食べました。
トイレも普通。歩き方も早朝のそれとは違い
至って普通に歩いていました。
もう少し様子を見てもいいか?と思ってしまい
しばらく観察を続けていると、、、

頭が右へ傾き始め
ヒンヒンと泣いて
フラフラと揺れて
そのうち旋回し始めました。
足取りもおかしく
身体がうまく使えていない様子。
怖くなってすぐさまフリースで巻いて
病院へ向かいました。

am10:00 受診
脂肪織炎の再発も視野に血液検査…
しかしCRP値は週末より下がっていました。

脳神経疾患や脳腫瘍の疑い。

突発性前庭疾患は
高齢の子に多く発症し、
気圧に影響を受けるそうです。
1/9、この日は急に暖かくなるなど
私も明け方から耳鳴りと
頭痛がしていたほどでしたから、
高齢のマキが影響を受けるのも納得です。

経過を観察しながら
まずはステロイドを服用してみることに。

前庭疾患は24時間内に症状のピークを迎え
72時間ほどである程度は落ち着くそうです。
一般的には4日間ほどの入院治療で
投薬と安静の保持が必須とか。
マキの主治医は基本的に入院はさせず
自宅で治す方針なので、
この日もステロイドを貰って帰宅しました。

pm12:00〜
症状が強く出始めました。
首が右へ傾き始めると
身体も揺れ始め
足がヨタヨタし
このまま倒れてしまうのか?と思うと
それを回避する為になのか
クルクルと旋回します。
症状の重い子はこの時
バッタリ倒れてしまったり
のたうち回るようにゴロンゴロンと
転がり回るとか…
マキは
旋回してるうちに後ろ足がもつれて
尻もちをつく形で丸まりました。
そんなことが頻発して、
マキ自身も疲れ果てている様子でした。


(続きます)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス