合唱オペラ「ごんぎつね」 | 瀬戸市にあるピアノと声楽のお教室 表現力アップで心に響く音楽を奏でよう

瀬戸市にあるピアノと声楽のお教室 表現力アップで心に響く音楽を奏でよう

愛知県瀬戸市 愛知環状鉄道「中水野駅」より徒歩15分!
【北みずの坂音楽教室】でピアノ・声楽マンツーマンレッスン♪
ありのままの自分で心から音楽を楽しもう!!!


テーマ:

今年もこの時期がやって参りました^^
 


毎年7.8月に瀬戸で開催される

~ピースフェスティバル~

そのステージ企画のご案内です^^
 
 
私は瀬戸ピース合唱団という団で
ピアノを弾いています。
(たまに合唱指導もさせていただいてます。)
 
毎年このピースフェスティバルのステージ企画として、
この団が合唱オペラや合唱劇といった演目を
一年に1作品ずつ公演しているのですが、
 
 
今年は、
 
原作 新美南吉
脚本 村田さち子
作曲 池辺晋一郎
合唱オペラ「ごんぎつね」
 
を上演いたします。
 
 
あの小学校の教科書に載っていた
「ごん」と「兵十」の切なく悲しい物語を
歌とダンスとお芝居で表現します。
 
 


(画像はAmazonよりお借りしました。)

 
 
実は、8年前にもこの作品に挑戦したので、
今回で2度目となります。
 
 
当時、私はまだいませんでしたので、
状況は詳しく分かりませんが、
 
2度目の挑戦とはいえ、
全く新しい試みをしたり、
歌やダンスにより磨きをかけて
表現を洗練させたりして、
 
全く以前の面影はほぼほぼないでしょう。
 
 
かといって、この団の雰囲気や
この団らしさというのは損なわれていないので、
今回はどこか懐かしい部分を感じつつも、
以前と比べて
それぞれの個々の技量がどう上がってきているのか。
 
という所も、一つの見どころとなります。
 
 
また、
今回で20回目を迎えるこのステージ企画の公演。
 
 
20年も続いているって本当に素晴らしいことですが、
瀬戸ピース合唱団が今後、
どのような形に変貌を遂げていくのかも含めた
大事な大事な公演という位置づけになっている事にも
変わりありません。
 
 
それくらい今年はいろいろな事に初挑戦しています。
 
 
実は、去年の公演が終わってから、
本当に去年以上の不測の事態が起こって、大変だったんです。
一度は公演までたどり着かないんじゃないかとも
正直思いました。
 
 
でも、それを乗り越えて今ここまできました。
 
 
ここまで来たからには最高のモノを創りたいし、
お客様に喜んでいただけるような最高のモノを届けたい。
 
 
だから、このまま最後まで
団員・スタッフ一同全員で走り抜けます。
 
 
私が知っているどこの団よりも
 
「歌が好き」「お芝居が好き」「ダンスが好き」
「皆で一つの事を創り上げる事が好き」という思いが
舞台から溢れている団です。
 
そのエネルギーは本当にすごいと毎年感じています。
 
 
それらをぜひ会場で見守り応援していただけたら幸いです。
 
 
 
〇日時
 8月19日(土)18:30~
    20日(日)10:30~・14:00~
  (開場は開演の30分前です。)
 
〇場所
 瀬戸蔵 つばきホール
 
〇チケット

 大人2000円 大学生以下1500円

 (小さい劇場ですので座席を必要とするお子様は有料です。)

 

指揮:山本高栄

演出:中橋聖一

ピアノ:野村知子

振付:田中りえ

 

 
 
チケットご購入希望の方は、
下記お問合せよりご連絡ください。
 
 
また、この公演は2部制になっており、
「ごんぎつね」は第2部になります。
 
第1部は「音楽の学校」と題し、
原作:宮沢賢治の「いちょうの実」を群読します。
 
そのプログラムの最初に1曲
ソロを弾かせていただきます^^
 
曲目:ドビュッシー ベルガマスク組曲より 「月の光」(予定)
 
とまぁ、盛り沢山なプログラムとなりました。
会場でお会いできるのを楽しみにしていますね^^
 
 
お待ちしています。
 
 
 
 
 

 

◇無料で配信中◇
  【はじめの一歩  ~ 私はわたし ~ 】
       メルマガ登録は
こちら
◆イベント・演奏会情報
◆募集中メニュー
   音楽教室
   各コース内容はこちら 
   特別コース「Resonance Program」
お問合せ
お申込みの前にご一読下さい  
◆無料体験レッスンお申込みはこちら 
◆入会お申込みはこちら                                             
                   ピアノ 楽典 ソルフェージュ   by  北みずの坂音楽教室 

 

 

 

 

野村知子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス