私さ、散歩とかに行く前に、缶コーヒーを湯煎して温めるんですよ。

箱で缶コーヒーを買ってるので、それをお湯で温めてから散歩に出る。
貧乏くさいけどさ、そういうことする。


で、昨日の話なんですけど、
キッチンでさ、鍋にお湯張って、缶コーヒー入れて、火をつけた。
IHなんで、火をつけたっていうか、加熱を始めた感じなんですけどね。

とにかく、いつも通り湯煎を始めた。





で、そのまま寝てしまった。





キッチンが寒かったから、
ちょっとリビングに移動したんですけど、気が付いたら寝てた。



起きて、めちゃくちゃ焦った。

「あ、缶コーヒー火にかけたまま寝ちゃった!」
って起きて、すぐ思い出した。

時計を見ると、1時間以上経過している。



火事じゃん。
1時間以上火にかけてたら、火事になるヤツじゃん。

え。気付いてないだけで、今火事になってるの?

完全に今燃えてるけど、寝ぼけて気付いてない感じ??

すでに霊的な存在になってる、とか??




慌ててキッチンに走る。
キッチンは燃えてるかもしれない。






で、キッチンに入るけど、

無事!!

というか、何も変化がない。いつものキッチン。

あれ?全部夢なの?
私が勘違いしただけで、ちゃんと火、止めてた??

それくらい、いつものキッチン。


鍋の中を見てみる。











水がない。


いや、やっぱ火、ついてたわ。
安全装置が働いて、電源が落ちたっぽい。

確か、高温になり過ぎると電源切る仕組みがあったような気がする。




よかった~~!!


ハイテクで命拾った~~!


ガスコンロだったら死んでたかもしれない。
火が出たり、缶が爆発してたりしたかもしれない。

少なくとも、ボヤってたとは思う。


本当によかった。
IH最高だよ。







缶を鍋から取り出してみる。





何か、白く粉吹いてる。
カルシウム?

こんな風になるんだなぁ。













そして私は、
爆発をまぬがれた缶コーヒーを飲んだ。












「…………美味しい。」

人気ブログランキング に参加してます。
↓その感想、いる?
人気ブログランキングへ

Twitterボタン