ガリレオを殺さないで!!

To kill Galileo Galilei.


テーマ:

子どもの頃、書道教室に通っていて、
これが全く好きになれなかった。


たぶん完璧主義な部分が悪い方に出て、
名前とか最後の方で失敗すると完全にやる気をなくしてた。



ただね、毛筆はまだ良かったんですよ。
服が汚れるのは嫌だったんですけど、
まだマシだった。








とにかく、硬筆が嫌だった。

鉛筆で字を書く方。


というのも、硬筆は宿題だったんです。

書道教室ではやらず、
家で書いてこい、と渡されてた。








これが、
最悪だと思ってた。



時間がかかるし、
同じように最後の方の文字で失敗するとやる気をなくす。

消しゴム禁止のルールも、意味不明だと思ってた。

使わせろ!便利なものがあるんだから!
って思ってた。



納得いくものを作ろうとすると、
とんでもなく時間がかかる。

妥協点が見つけられないと、
永遠に終わらない。



これを家でやれ、っていう方が無理だろ、って思ってた。


つまんなすぎるし、集中出来ない。


助けてくれ!
って感じだった。













そんでさ、結局、
途中から、手本を透かしてなぞり始めてた。

絶対ダメなんですけど、
ズルしてた。

これは懺悔でしかないけど、
そういうことしてた。



後半でミスるとダメージがデカいから、
最初の方上手く書けたら、
後半、手本を透かしてた。


だから、
明らかに途中で急激に字が上手くなんの。

覚醒してる。
後半、愛する者でも死んだのかな?って感じだ。




こんなもん、写したってバレバレ。

いきなり達筆になる。

口にあんこ付いてるパターンだよ!










でも、本人はバレないと思ってたんだろうなぁ。


下手な字で提出するくらいなら、
手本を写した方がマシだ、って本気で思ってたと思う。


でも、
手本をなぞると、絶対評価されないんですよね。


段位、上がらないんですよ。
なぞったのがバレると、段位が上がらない。

私は上がらなかった。


昇段試験、みたいなヤツをやった記憶はなくて、
提出物だけである程度は8級、7級みたいに上がっていった記憶があるんですけど、

それが上がらなかった。




確実にバレてた。






おめでたいなぁ。

普通に考えて、
小学生がお手本と同じ字を提出してきたら、
おかしい、って気付くだろ。

何で大丈夫だと思ったんだろ。

下手でいいから、自分の字で提出しないと。



まぁ、子どもだったから、
そういうの全然分からなかったんだと思う。










結局、ズルばっかしてたんだよなぁ。
硬筆の宿題。


手本写しまくってた。




でも、怒られなかった。


そのうち、段位も上がらないし、
明らかにバレてることに、子どもながら気付いてたような記憶もある。


それでも、反省しなかった。



本当に硬筆が面倒臭かった。


怒られないんなら、
バレてたっていいや!

ワイは、楽したいんや!!
















これね、
タイムマシンに乗って子どもの頃に戻れるなら、
しっかり説教したい。

手本をなぞったらダメだ、って言いたい。





「バレてないと思ってるかもしれないけど、
手本なぞってるのは丸わかりだから。

こんなに上手に書ける子どもはいないから。
目の前で書かせてみたらすぐボロが出る嘘だから。


間抜けが服着て歩いてる形だから。それは。
口にあんこ付いてるパターンだから。」


おでこが引っ付くくらいの距離で、
真顔で言いたい。








「それにこれ、
途中からなぞってるでしょ。

急激に上手になってる。

あり得ない。



どんな能力だよ。



硬筆の後半で字が綺麗になるって、
どんだけ限定的な能力なんだよ。

いつ使うんだよ。







今かよ。」


















「今だよ。」
















そういうやり取りをする。



一通り満足した私は、
腹筋ローラーを片手にタイムマシンに乗り、
江戸時代へと向かう。








「これ、俺が考えた腹筋鍛える道具。

凄くない?」



こうして江戸の庶民は、
私の持ってきた腹筋ローラーの虜になるのであった。

人気ブログランキング に参加してます。
↓最後のこれ何?
人気ブログランキングへ
Twitterボタン

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

そーすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。