徹夜明けでも、テンションが急上昇しちゃいました~

素敵な素敵なオトモダチとゆっくりランチキラキラ
働くママになりたい!-201003191400000.jpg

お気に入りの三井ガーデンホテル銀座のSKYです。
お互い、仕事の合間を縫って、ちょっと遅いランチ。


出会いは、1月末の第二回「サロン・ド・ボーテ」

年齢が近いせいかな? 偶然、となりの席でした。

すらっと伸びた背に、素敵なロングドレスに只者じゃないオーラを感じた私。

出会った瞬間、直感で「仲良くなれたらいいなぁ」と思ったんだけど、
そのあと、彼女が小学生の女の子のママだと知って、もう絶対に仲良くなってやる~と思った(笑)


同じような働くママで、同じイベントに参加したいと思うってことは、単純に気が合うんじゃないかと。

この直感は間違っていなくて、ほんと、ビンゴでした!!!


話しすぎて、なんと15時半すぎてしまい、本当に申し訳なかったけれど、
私の今後の生き方にも、キャリアプランにも、そして単純に来週の企画にも(?)
プラスになるような話が出るわ出るわ…盛りだくさん



そりゃ、3時間くらい、あっという間…話が尽きることもないはずです。


彼女がどんな人なのかは、こちらを見てください→ ★★★



とにかく、ママであることの妥協なんて少しも無くて、
常に「美しい女性」であること、そのための努力を忘れない。
その努力がキャリアに結びついていて、今の仕事にも生きている感じ。

だけど、だけど、無理して頑張っている雰囲気は一切ないの。
これは羨ましい~

私も、仕事はもちろんだけど、女性らしさも忘れずにいたい。

そして、そんな女性ならではの感覚を生かすような仕事をしていきたいな。


今回、たくさんのことを話したランチで、彼女に言われた言葉。

「頑張っている感じじゃないのに、すごい仕事をしている。強さを秘めている感じが魅力的」



すごく、すごく嬉しい言葉。
でも、今の私には足りない部分が多すぎる、申し訳ない言葉。

ギリギリで修羅場を潜り抜けているせいか、どうしても「頑張っている」感じが出ちゃう私。

男性的な職場で男の先輩たちに負けない気持ちでいるせいか、気の強さも出ちゃう私。

そして、最近特に、イマイチ自分で「すごい」と思えるような仕事をやりきれていない私。

う~ん。残念ながら私は…と言いたくなるような感じだけど、
ありがたい言葉を頂いたからには、少しずつでも、その言葉に近づける自分でありたいと思います。

毎年のように発症する、4月病になっているみたいで、
新しいことに挑戦したくなったり、新しい出会いが欲しくなったり、そんな時期。

5月にバテないようにセーブしつつ、でもせっかくだからこのテンションで色々やりたいと思います。

企画もたくさん出すぞ~ 頑張ります!!