暁の向こう側 | KO KO RO

KO KO RO

理解され難し想い 貫くことに必ず意味はある
 だからこそ 弱くても強くなれる





  

暁の向こう側で 狭間で行き交う静寂に

落つる露は何を語るのか


陽を待ち侘びて 固い蕾が柔らかくなり

大いなる花を咲かせる



瞼【まぶた】をゆっくりと開く

燻【くすぶ】らせまいと 密かに祈った誓いに



握り締めたものは






暁の向こう側に 待つものがある


優しい光を浴びた暁の花は

潤した躍動を巡らせ



その一瞬にかける





KO KO RO



拙い詩ですが あなたのに届きますように

気に入って頂けたら 1クリック よろしくお願いします


web拍手 by FC2

人気ブログランキングへ

電波 モバイルからでも応援できます

詩 人気ブログランキング アルファポリス



またまたご無沙汰しています

鬱が酷くて 言葉が浮かばない 繋がらない

今は最小限のことは何とかこなしてはいますが …

いつまでこのトンネルが続くのかと想うと憂鬱でなりません

でも 詩を止めることは絶対ありません

いつか少しでも心が軽くなることを信じて

ライフには顔を出していますが ( 苦笑 )

それさえも苦痛だったりもします

小さなことでもいい

よかった って想えることが出来ると祈りながら …

文章が支離滅裂なのはどうかご容赦下さい

詩の方も …





*.。*†*.。. In small happiness thanks .。.*†*.。.*


tomoyan✣