TNUAC ~ピット住人ブログ~

東京農工大学 自動車部のピットの住人達による日誌です。


テーマ:

こんにちは、

農工大前期入試によってピットが使えずまたしても作業が進まなくて悲しい

そんな今日この頃を過ごしております機械科1年のM澤です。

今回は僕の初めてのマイカーとなりましたMazda roadster(NB6C)の購入に至るまでのお話を少し書いていこうかなと思います。(たいした事書けないので、おヒマなときにでも読んでどうぞ)

 

僕は小さいころから車が好きで将来は自分の車というものをもってあ~だこ~だ弄りながらいろんなところにドライブに出かけたいと思っていました。

 

2016年春大学生となり高校生のころから興味のあった自動車部に入部、

中学時代から貯めていたお年玉を握りしめ『さあクルマを買ってやるぞぅ!』と意気込んでいました。

それからは毎日のように朝から晩までいい中古車がないかひたすらヤフオクをあさる日々。。

しかし車は好きではあったのですがこれに乗りたい!っていうものがなくなかなか的を絞ることができず車探しで苦労してしまい、

愛しのマイカーを購入することができたのは10月末になってからでした。

 

そんなあるひ部長であるH口さんから『普通の中古車屋とか悪くないんじゃない?これとか』(だったような・・)と紹介してもらったのが現在のNBロドスタとの出会いでした。

 

これと言って乗りたい車があったわけでもない僕ですがどうして欲しかった条件が

 

FR車(アクセルワークで車のコントロールが楽しい、お尻が出せるから笑)

 

あらためて考えてみるとロードスターという車は他の自動車部界隈著名FR車(シルビアやスカイライン)と比較しても燃費もよく雑費もかかりにくい、そしてパワーがありすぎなくて初心運転者の運転の腕を磨いてくれる車(某お豆腐屋然り)で、『 なんやワイにぴったりのクルマやんけ!!』ってことで購入を決めました。

 


それからもなんやかんや問題(保険や両親の説得等々)を解決(?)し、ついに納車へ(長かった。。本当に長かった。。涙)

 

実家である富山に納車されてからはもう毎日のようにニヤニヤしながら懐かしい景色を走り回っていました。。

予想どしていたとおり、車の運転ってもは楽しいもんで貯金を挫折しないで本当によかったとおもいました。

これからたのしいたのしいカーライフが始まる・・・はずだったのですが。

 

 

この後、M澤は己で中古自動車を維持することの厳しさを思い知らされることとなるのです...

 

 
                         ~M澤整備編に続く・・?~

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TNUAC!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。