嵐の活動休止に重なる想い~ | SHINeeテミンにハマった主婦の独り言・・

SHINeeテミンにハマった主婦の独り言・・

テミンにハマってブログまで始めてしまったイタ~イ主婦です。
素敵なテミンをアルバム代わりにブログに残していけたら~と思っています(*^^*)


テーマ:




嵐の突然の活動休止にファンは勿論、特別ファンというわけじゃない人も驚いたんじゃないでしょうか。





ジャニーズは嵐に続く圧倒的な存在感があるグループはまだ育っていない中、解散や活動休止のメンバーが相次いでいる状態で今後どうなってしまうんですかね。





良いところも悪いところも含めて日本のアイドル界でいつまでも横綱張っていて欲しいんですよね。





ただ…嵐の会見や休止までの2年をかけてやろうとしている所を見ると~
あらためて会見無し、ラストコンサート無しのSMAPの終わり方が尋常じゃなかったなぁ。。と残念な気持ちを思い出したりもしました。
あんなに日本のエンタメを盛り上げてきたグループの終わりにしては寂しすぎたなぁと。





嵐に関しては何年もコンサートが当たらない(しかも3口とか持っていても)なんて人が珍しくないモンスターグループでしたから、50公演もやってくれて今までなかなか当選しなかったファンに見て欲しい!という心意気を感じます。




会見を見る限り全てをリセットしたい大野くんと、可能性がゼロじゃないなら復活の場所を残しておきたいメンバー&関係者って感じに見えました。




各々が「永遠に続くとは思っていなかった」と言っていたのも印象的でした。
あのレベルに行くといつか頂上から下っていく時を覚悟しながら生きてるのかもしれないですね。





トップに立ったものにしかわからない厳しさがあるんだと思います。




「5人じゃなきゃ嵐じゃない」




何度も聞いたようなフレーズ。。
どうしてもSHINeeと重なってしまった人も多いんじゃないでしょうか?




ジョンがいなくなってしまった時、もし既にドーム公演が決まっていなかったら…





正直どうなっていたのかなぁと思う事があります。




あの時、無理にでも動き出した事が結果的に吉となった気がします。




この先、辞めたいと思った大野くんが自分の意思で戻る事もあるでしょうし、ずっとSHINeeをやっていくと思っていたメンバーが辞めたいと言い出す時もあるでしょう。




でも、どっちもありですよね。





なぜなら、あの悲しみを経験したシャヲルは

~無理に続けなきゃいけない事なんて何1つない。生きていてくれたらそれでいい~

そんな事を学んでしまったから。




SMAP、安室ちゃん、嵐…
見る側としては時代が終わってしまう気がしてすご~く寂しいですけど、永遠なんてないですもんね。




幕の引き方が大事だと感じました。

nattyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス