子連れ婚について

テーマ:




私、再婚を目指している身ではありますが...


子連れ婚について
考えさせられることがあったので
書きます(;´Д`)
自己満足で語っちゃいますガーンすみません






一昨日、テレビを見ていたら

テレニン晃子さんの
「ゆりちかへ」という本についてのお話が放送されていました。



著者のテレニン晃子さんは
妊娠中にガンが見つかったのですが


治療よりお腹の子供を優先し、
なんとか無事に元気な女の子を出産。


その後、
亡くなるまでの2年間の闘病生活中に
娘さんに当てた手記が、
この「ゆりちかへ」という本だそうです。


結構有名なお話だそうなのですが、
私はテレビで見るまで知りませんでしたアセアセ



そのテレビ放送では、テレニン晃子さんの
娘さん、ゆりあちゃんの現在について
放送されていました。


...ゆりあちゃんは
お母さんが亡くなった当時は
まだ2歳。
それがもう現在12歳になっていました。



ですが、、、
悩みを抱えているようでした。



ゆりあちゃんが10歳の頃、
お父さんが再婚したため

新しいお母さんを受け入れられない
という悩みでした。









見ていて、とても
痛たましい気持ちになりましたショボーン



そりゃあそうですよね…。
10歳にもなれば、
色々思うこともあるだろうし、


急に新しいお母さんだよ!
なんて言われても…



本当のお母さんの記憶は無いにしても


簡単に受け入れることなんて
出来ないだろうな、と
心苦しく思いましたショボーンタラー


そして、
新しいお母さんとお父さんの間には
子供が出来たので、
ゆりあちゃんに妹ができたのですが、


「血が繋がってないから
本当の妹だなんて思えない」


と涙ながらに語っていました。。


そのテレビ放送では、
現在はお父さんともよく話して
今の家族の状態を受け入れていると
放送されていましたが


ゆりあちゃん、受け入れるまで
相当悩んだんだろうなあ、
辛かっただろうな



と見ていて思いましたショボーン


しかも、
お父さんは45歳、
新しいお母さんは28歳...!


ゆりあちゃんと新しいお母さんとの歳が少し近いのもあって、余計でしょうねアセアセ





現在はステップファミリーとして
上手くやっているそうですが、、


とても考えさせられる内容でしたもやもや



再婚について
安易に否定する訳では無いですが
私自身も再婚願望があるので…




子供が辛い思いをしてまで
再婚はちょっとな…と思いましたショボーン



かといって
親自身の幸せを諦めて
子供に全てを捧げる!っていうのもなぁ…
って思い…


とにかく子連れ婚って
やっぱり難しいですねアセアセ



もし再婚したい相手が現れとしたら
本当にゆっくり時間をかけて
子供との関係を見て、、、

焦らず慎重に、ですねアセアセ











そして
一昨日から報道されている

5歳の女の子の虐待死のニュース。。




容疑者の母親は再婚で、
亡くなった女の子は
母親の連れ子だったんですね。




養父と母親との間に
男の子が生まれたあとから
虐待が始まったそうです。



養父からも虐待され、
本来守ってくれるはずの
母親からも虐待...



電灯も暖房もない部屋に
1人で閉じ込められ、
酷い時は1日1食。

5歳の子が朝4時から起こされ
躾だと言いノートひたすら文字を書かせられ


「ゆるしてください」とまで書いて…





本当に許せないです



当然容疑者の本人達が悪いですが、

こんな人間を生みだした容疑者の親は
どんな育て方をしたんだろうか、と
思ってしまいます。







容疑者の母親は、
母である前に「女」だったんでしょうね。



再婚相手に嫌われたくなかったから

また、
再婚相手との子供の方が可愛いから



こういった理由で
虐待に加担してたんでしょうか。



本当に、
こんなこと言いたくないですが
死刑になればいいのにと思います。



こういう人間が
簡単に子供作るのが許せません









にしても、
再婚相手から虐待される事件は
途切れませんね。。。





だからシングルマザーが
恋愛することに世の中 
批判的なんでしょうアセアセ



一生懸命頑張ってる
シングルマザーがいる中、

中にはこういう人間も沢山いるから
仕方ないんですけどね。。



恋愛するのは良いことだとは思いますが
子供のことを差し置いて
男にしか目がない人間は
どうかと思います。



ましてや

自分がお腹痛めて産んだ子を
殺せるなんて、本当理解できません。




母親である前に人間ですらないと思います












とにかく、
子連れ婚は本当に壁が多いし、
安易に決断すべきことではないですね



私も再婚願望は確かにありますが、
男を見る目は…



正直自信が無いです。アセアセアセアセ
一度失敗してるのでなおさら






とにかく慎重に!!!
慎重すぎるくらい
慎重に相手を見極めないとな、
と、常日頃思いますショボーンもやもや
まだそんな相手すら居ないですが




正直、元旦那と結婚する時は
「好き!」ってだけで結婚したので
本当に今から考えれば安易に考えすぎたな!と思います。。


元旦那は
DVやモラハラは全く無かったのでまだマシでしたが。
それでもクズでしたけどね。




それに
元旦那と付き合ってる時
「私って大事にされてないかも?」


と思うことが度々あったのですが、


「いや、そんなはずない!」
と、自分の気持ちに蓋をしてたんですよねタラー


大事にされてないっていうのを
認めたくないが故に、
相手を無理やり信じようとしてました。


喧嘩したり、不安になったり
今から考えれば
不安定な付き合いだったなぁー...笑



周りからも反対されてたし
何回か別れ話ふっかけたことも
あったんですが
そん時別れてれば良かったなーと激しく後悔w



当時は「こんなに私のこと思ってくれる人いない」と思いたかっただけで
今思えば連絡マメで
たまにプレゼントくれるくらいで
大事にされてると思ってたけど、
私が会いに行く方が多かったし
なんなら免許ない時は送り迎えしてたし
デートは基本割り勘でしたし笑



それになぜか私は自尊心が低くて
「こんな私と付き合ってくれてるんだから
それだけで有難い」
などと思ってしまってましたガーン




元旦那の持病のことや
転職のこともあって大変だった時も

「私が支える!」
なーんて意気込んでましたね。笑



結局私自身が
自分を大事にでできてなかったですアセアセ


自分がなにより大事ならば
あんな相手は選んでなかった。。





今度再婚するならば

落ち着いたお付き合いができる人!
お互い支えあえる人!
尊敬できる人!
私と娘にとってプラスになる人!

これに限りますガーン



付き合っていて
いちいち情緒不安定で
不安になったり怒ったりする
関係は...もう嫌ですねチーン





本当に相手のこと信頼できて
大事にされてるって思えたら
いちいち不安になったり
そんな大きな喧嘩にならないと思うしチーン



まあ、こういうのも
元旦那と失敗したからこそ
得た考え方ですが笑い泣き










...なんだか
まとまりなくてすみません滝汗



こうやってブログに書くことで
自分の考えを整理してます笑い泣き笑い泣き笑い泣き