3月の個人治療プログラム | 根拠に基づく腰痛治療 TMSジャパン公式ブログ

根拠に基づく腰痛治療 TMSジャパン公式ブログ

医は学(サイエンス)であるのみならず
治療者の個性と患者の個性とを交わらせ
反応を起こさせる術(アート)でもある

3月の個人治療プログラムの日程が決まりましたので、1月と2月のスケジュールも併せてお知らせ致します。なお、受け入れ人数に限りがございますので、ご予約はお早めにお願い致します。
 

あらゆる方法を使って腰痛の原因と治療に関するエビデンス(科学的根拠)を紹介していますが、エビデンスだけではより効果的な治療を行なうことはできません。世界各国の腰痛診療ガイドラインが勧告しているように、腰痛疾患ではマンツーマンで膝を突き合わせて話し合うことがきわめて重要です。

そこでTMSジャパンは、腰痛治療セミナー講演会という形式ではなく、個人的に相談や質問をしたいというご要望にお応えするために、個人治療プログラムという自由に話し合える場を設けています。どうぞお気軽に遊びに来てください。


個人治療プログラム

 

【1月】21日(火)・22(水)・23日(木)⇒ワンデイオフィストーキョー代々木3F・5号室 (1月18日締切)

 

         

 

【2月】20日(木)・21日(金)⇒五反田S&Lビル7F・会議室A (2月16日締切)

 

           

 

【3月】23日(月)・24日(金)⇒五反田S&Lビル7F・会議室A (3月19日締切)

 

           

 

【内 容】セミナー形式ではなく個人的に相談や質問をしたいという要望に応えるために用意したプログラムです。読書療法を試みても腰痛治療セミナーを受講してもいまひとつ改善しない方、まだまだ疑問点がある方、心理・社会的危険因子を取り除く方法をレベルアップしたい方、個人的な問題についてじっくり話し合いたい方、不安や孤独にさいなまれている方、ゆっくり世間話をしたい方などが対象となります。


臨機応変に対応させていただきますが、1セッション50分と限られているため(連続3コマの予約も可)、レコーダーをお持ちの方はどうぞご遠慮なく会話を録音してください。

 

どくしゃになってね!