これから先、時代はもっともっと進んで行く。

仕事は大きな変化を遂げると言われている。

単純作業は無くなり、僕たちはもっともっと、自分たちで頭を動かして取り組む仕事に没頭しなくてはならない。

 

 

彼らが今後大切にすべきだという仕事は、自分が本気でやりたいと思える、情熱をかけられる仕事だ。

それは、1つに絞る必要もない。

波のように変化させながら、自分独自のブルーオーシャンである仕事を追求していく。

そして、それは、信用という価値で支えられ、更なる信用を生み出していかなくてはならない。

 

 

次の時代に突入しつつある今、僕たちは、常に自分たちが何をやっていきたいのか考え続けながら、進んでいかなくてはならないのだろう。