運がいい妹 考える兄

テーマ:
留学のテストとか手続きとかでシスコの方に行っとった我が妹ヒーウィーゴー。
テストの日とか全然調べんと、この辺やろ的な感覚で行き、間違ってたけど、軽く言いくるめてテスト受けさしてもろて、その場で合否判定してもろて、なんとか合格して、先生になる人と軽く話し込んだらその先生が日本語ちょっといける人で、もっと話し込んだら彼女は徳島に留学しとったらしくて、彼女の留学ライフのサワリは、はやくも恐ろしすぎるほど快調な滑り出しだったらしい。
ルームメイトになるアイリッシュのおばはんもええやつらしいし。
ばりごっつ羨ましいわ~。ホンマに鬼羨ましいわ。
妹ふーちゃんがあまりにワクワクドキドキしてるので、僕も就職を保留にしてロンドンに留学したいゾナモ氏。

あるいはけっこう可能なんじゃないか?
僕が留学に躊躇している最大にして唯一の理由としては、就職活動とかが心配だから。新卒採用とかをまるっきり無視するってのは結構ビビる。けど、これってそこまでビビることでもないんじゃないか?とか今突然思いはじめてきた。
ロンドンとかでなんかしら仕事を探してエエカンジに経験を積んで、日本に帰ってきたらナイスなんとちゃうんか。2年の時に仲良くなった教授のところに転がり込んだりできたらいいなあ。彼いい人だし。いや、むしろ帰ってこなくてもそれはそれでええじゃないか。とか、ちょっとかっこいい自分の妄想にひたる。
まあでもマジで新卒採用にこだわりすぎるのはあれだよな。うん。留学させてくれそうな雰囲気なので、これはやっちゃおうが吉。
うん。
留学しよう。
それにしても時間がねえ。
でも。けっこう見渡せば時間はそれなりに余ってる。
今は目先の時間ばかり見てて、それこそ余分な忙しさで自分の首を絞めてる。
可能な限り優雅に逝きたいね。

明日の課題とかマジどうしよ。どこまでやればよいのだ。まったくプンスカ。
むかっぱら~!!!