5/30 腹痛でも津久井湖へ<後編> by るんるん | 宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:




「前編」からの続きです。



今日は朝からアタリ皆無、追ってくる魚もなし。 ほぼ完敗ですがこのままじゃなんか気が済まない。



幸い、観光前で少し休んで体調がなんとか戻ってきたので・・・・・・うふふ・・・・・・・・



対岸の日赤方面へ行ってみることに。(既に観光のボートは半分撤収してますね。)









岩盤帯の沖目をゆっくりと巻いたり ジグヘッド落としたり ほっとけで休んだり・・・・・・してると・・・




運悪く頭痛や足の裏がつりそうになってきた。(これ脱水症状の前兆か?)




なんせ朝から腹痛でお腹はからっぽ、飲まず食わずですからねやばいです。



幸い日差しがないのでまだよかったですがペットボトルの水分をチビチビ飲んでごまかす。







で 岩盤にボートを付けて 沖に向かってマグドラフトを投げてゆっくりと巻く。






巻く






落とす








巻く







落とす





巻く、巻く、巻く





すると 10投目くらいでしょうか、いきなりひったくる様な強烈なアタリ。




横に走るのをなんとか抑えて 手元に寄せるとこいつでした。






今の私には50UPに見えましたが残念ながら・・・・・・・






47cm (約1.8kg)




まあまあのアフター気味のしっぽが切れてる魚でした。




でも いい当たりでビックリでしたね。




鐘ヶ淵方面へ移動。








今日はタナが深いと見てここの岩盤へジグヘッドを少し深いところまで落とす。




すると 一定のスピードで沈む水面のラインがスス----ッと引き込まれる。




すかさず合わせるとヒット! 引きの強い魚でしたが35cm君。







そのまま立ち入り禁止ブイ方向へ移動。



鐘ヶ淵立ち入り禁止ブイ前






岸から近い側の2ヶはアタリなく撃沈。




こうなるとほとんどアウトです。








これで最後とばかりに3ヶ目に溜まってる流木の前をハリソンで流す。


ブイの列に沿って引き波を立ててゆっくり引く。



すると・・・









なにかしら重くなり





上げてくると・・・・・




藻がフックに絡んでるだけでした。







(あちゃー、汗;)








で もう一回 ブイ前の岸辺に戻って岸にボートつけて 最後のブイに溜まってる流木の際にジグヘッド投げて


落とし込む。





すると 水面のラインに微妙な変化が。





スルスルと動くラインがわずかに止まった。





岸から少し離れてるのですぐには底にはつかないので、





これは、






もしかして?





っと ランチャーを立てて 軽く合わせると根掛かったようなアタリ。




そのまま 立ててるとググっと引く。






バスだ!




すかさず2度目の合わせを入れて巻く




しかし ジジジー・・・・・・・・・っとラインが出る。




ありゃりゃ・・・・・




でかいのか?



なんとか ネットイン!












泣きの50?




なかなか良く引いた魚です。(2kg丁度)



一度流木に絡まれましたが なんとか捕れてよかったです。






会心の1本でした。




うれしー!








ありがとねー 津久井バス。








さすがに体調がもう持たないので急いで観光へ戻ります。







荷物運びが相当きつかったけど 面白い いい釣りができて大満足でした。






午後から小雨でいい感じでした。



もう少しやりたかったけど 思ったより頑張ったので 今日はここまでです。




ではでは




また次回まで。







レポ&フォト by るんるん



 







6月9日(土)は・・・・


佐世保漁具

佐世保漁具さんでイベントです。


午後3時~8時までです。


よろしくお願い致します。








」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

 

TALEX PROSHOP 宅配のめがねやさん


〒252-0206 神奈川県相模原市中央区淵野辺4-28-14
営業時間 AM10:00~PM:7:00(水曜定休)
TEL:042-751-6610 / FAX:042-758-1561
JR横浜線 淵野辺駅 北口より徒歩約10分

商品に関するお問合せはこちら よりお願いいたします。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります