アカメを狙って・・・ (4/30 & 5/1編) by ザラおやじ | 宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:



4月30日&5月1日、浦戸湾で アカメ を狙いに行きました~!









高知でアカメを狙うのは初めてです。






結果はもちろん・・・・・・

 







ノーバイト!








狙いに行っただけとなりました。(苦笑)








トップウォータールアーをたくさん持っていきましたが、





まだ水温の低いこの時期のアカメは 底にべったり で、

 




トップでアカメが釣れる可能性は非常に低い(ほぼ無理)とのこと。






アカメの習性としては、



ロックフィッシュに近い魚 とのことで、






トップで狙うことは早々に断念!





現地のエキスパートの皆さんのアドバイスに従って、




フィッシングハヤシさんで 沈むルアー を調達!





久々に水中での釣りに挑戦です!







ルアーが水中に沈むと、なぜか不安になります。






自分だけですか?(苦笑)







どんな動きでルアーがどこにあるのかまったく想像がつきません。




見えないって本当に不安です。




案内してくれた弘瀬さんに手取り足取り教わります。




聞き慣れない専門用語がありました。






ドリフト・・・








????????




はい!



すいません!






自分、その程度のレベルです。(笑)

 







そんな無知な自分ですが、




あれこれ丁寧に教えていただいたおかげで、




なんとなく狙い方、攻め方がわかってきました。







それでも・・・・・・・・






釣れる釣れないは、



そのはるか先の遠い世界の話。









ナイトオレンジでしっかりラインの位置を確認して、





トレースラインを見極めながらあれこれ頑張ってみたものの、







橋脚も、








オープンエリアも、




どこを狙ってもアカメからのコンタクトはおろか、





シーバスも、






ここ浦戸湾では釣れません。








トップはもちろんのこと、





水中だって釣れません!








浦戸湾は・・・・





ベイトが非常に豊富で、





水面に生命感がみなぎっています。









それでも、





アカメはもちろんのこと、





シーバスも釣れません。






東京湾でのボートでの夜釣りに慣れた自分にとって、





とんでもなく厳しい2日間となりました。







それでも、





初めての場所での挑戦は、






楽しかったです。






初日のパープルヘイズの弘瀬さん、2日目の安光さん、




不慣れな自分にお付き合いいただき大変ありがとうございました。






高知でのイベントの際は、




またアカメに挑戦したいと思います。





しかし・・・・・

 








厳しかった~(泣)















5月6日(日)はダブルイベントです!


長谷川釣具

長谷川釣具店さんでイベントです。


午後1時~6時までです。


よろしくお願い致します。





そして・・・・・・
相模屋

相模屋さんでイベントです。


午前10時~午後6時までです。


営業担当は店長斎藤です。




よろしくお願い致します。








宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります