ヘラブナ修行 in 加須吉沼(3/28)by 店長齊藤 | 宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちは! 店長齊藤です!




今回も早朝の圏央道から活動開始です。







菖蒲PAにて。







ちょうど朝陽が昇るところです。







今日もいい天気になりそうですね。







今回も埼玉県加須市にあります「加須吉沼」にお邪魔します。




水温が上がってヘラの活性も高くなってきたので、




いままでの底ベタの釣りから、底を切った宙の釣り




「チョーチン両ダンゴ」の釣りに切り替えてやっていきます。




底釣りと比べて比重の軽いエサを使い、ウキがなじんでいく間の、




消し込むアタリを取っていきます。




最初は十五尺からスタート


























・・・。


























が・・・、


























しかし・・・




これが底釣り以上に難しい。




すぐにエサがバラけてしまうとタナまで持たないし、




固くすると吸い込みが悪くカラツンばかり。




エサの具合を合わせるのが、難しくもあり、楽しくもあり。




試行錯誤しながら感じをつかんでいくと、




モゾモゾ動いていたウキがスパッと消し込んだ!



























キタ――(゚∀゚)――!!







まずは1枚目。




ようやく合ってきたか( ̄▽ ̄)ノ







続けてもう1枚。




いい感じです!




5~6枚上げたところで休憩タイム。







昼飯をはさんで午後の部スタート。




水面近くでヘラが群れているのが見えるので、




今度は九尺に変えてやってみます。




10投ほどエサ打ちすると、




モゾモゾウキが動いた後、




スパッ!




キタ――(゚∀゚)――!!







浅めのタナでも喰ってきます。




少しサイズもいいような。




このまましばらく釣り続け、




アタリが少し遠のいたところで、再び十五尺に戻します。




風が出てきてちょっと釣りづらくなったものの、




ポツポツと追加して14枚。




最期の1投で・・・




キタ――(゚∀゚)――!!







いい引きです!




ヤリトリ楽しんでタモ入れ!







上がりベラが今日イチのサイズ( ̄▽ ̄)ノ




合計15枚と今までで一番の釣果となりました。







ヘラブナも活性が上向いてきましたね。




チョーチン両ダンゴでしばらくやり込んでみようと思います。

すっかり春の様相になってきました。




釣りものも増えてどこに行こうか迷いますね。




次回は毎年参加している「ボートメバルトーナメント 第1戦」の模様をお届けします。




それではまたお目にかかります。 失礼しました。




店長齊藤











4月7日(土)は・・・・・・・


C水戸

キャスティング水戸店さんでイベントです。


午後3時~8時までです。


よろしくお願い致します。



宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります