釣り三昧な一日(笑) 3/14 ヘラブナ修行 in 加須吉沼編 by 店長齊藤 | 宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちは! 店長齊藤です!




今回は朝日の昇る圏央道からスタートです。



「今日はまるまる一日、釣り三昧で過ごしてやろう!」




ということで、埼玉県にあります「加須吉沼」に向かっております。







朝7時過ぎに到着( ̄▽ ̄)ノ




いい天気で朝から暑いくらいです。







この日は例会でいつもより人多め。




お邪魔にならないように、空いてるところに釣り座を構えます。




毎回及川プロにご指導いただきながら、




基本である底釣りを今回もやっていきます。







エサのタッチや付け方なんかは、始めた頃に比べると良くなったかな?




自分ではそう思うのですが、答えは魚が出してくれるでしょう!




頑張ります!


























・・・


























が・・・


























十五のタナにはいないのか・・・


























1回だけアタリらしきものがあっただけ・・・


























ダメだぁ~




5時間あまり粘ったものの、




あまりの反応のなさに、




ギブアップ( ノД`)




水面近くにはいっぱい浮いているのに、




これは水温上がって浅いところにいるんだろと、




九尺に変更!







打ち始めてすぐにサワリが出て・・・




ツン!




キタ━(゚∀゚)━!







やっと1枚目( ̄▽ ̄)ノ




やっぱり浅いんだ。




いるタナでやらないと、




そりゃ釣れないですね(笑)




 



その後もう一枚追加して、




合計2枚で終了です。




なんせまだ底釣りしかやってないですからね。




次回はいよいよ新しい釣法を伝授していただく予定です。


エサの種類と針も指定していただいたので、




次回までにしっかり準備して臨みたいと思います。




それではまたお目にかかります。 失礼しました。




店長齊藤




宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります