初へら 行ってきました in 羽生吉沼(1/17) by 店長齊藤 | 宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちは!店長齊藤です!




さて、今回は・・・




埼玉県羽生市にあります「羽生吉沼」に、




初へら行ってきました。







なにぶん初心者なもので、「いろは」から教えていただこうと、




及川健一プロにご教授いただく第2回。




前回は八尺竿を使った浅棚の両ダンゴ釣り。




今回は水温下がって魚の動きが鈍くなっているだろう、




とのことで十五尺竿での「底釣り」をご指南いただきます。




仕掛けセット→タナ取り→エサ作りと釣り始めまでの準備が大事。




一つ一つこなしたようやく第1投。




魚が寄るまではエサを次々に打ち返していきます。




しばらくするとウキがなんとなくモゾモゾ動くような感じが出始めます。




ただこれは仕掛けに魚が触れているだけで、




エサを口にしてはいない状態。




ここでアワセると、せっかく寄せたヘラが「ウワズリ」してしまうので、




「喰いアタリ」がでるまでガマンガマン。




とは言ってもそこは初心者(笑)




及川プロに「アタった」、「アーッ」っとプレッシャーをかけられながら(笑)




スカを連発。




いかん。




集中集中。




ツン!




ピシッ!




キタ━(゚∀゚)━!








ようやく1枚目。




ど真ん中に掛かってます( ̄▽ ̄)ノ




しかしアタリのパターンは様々。




「短く鋭いアタリ」だけをアワセるように集中!








全然アワセが決まらない中、







なんとかポツポツと拾っていき・・・







釣り始めよりは慣れてきて・・・







7~8枚くらいでしょうか・・・








なんとか相手をしてもらえました( ̄▽ ̄)ノ








V( ̄▽ ̄)V




及川健一プロ、今回もご指導ありがとうございました。m( _ _ )m


次回も吉沼にお邪魔する予定です。




続けてやらないとなかなか覚えられないし、




やっぱり行かないと通わないといけませんね(笑)




それではまたお目にかかります。 失礼しました。




店長齊藤







1月28日(日)は・・・・・・・



W-1印西

ワイルド1印西ホップ店さんでイベントです。


午後1時~7時までです。


よろしくお願い致します。



宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります