宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:

7月4日(火)、台風直撃予報が出てるにもかかわらず、


徹夜で運転 して琵琶湖にやってきた齊藤店長とマリーナで合流!


この日は健ちゃんプロ(関根健太プロ)のガイドで琵琶湖で60を狙います。(狙うだけです。)




自分にとって健ちゃんプロは、



約7年前に生まれて初めての60をトップで釣らせてくれた大恩人であり、

ペンシルの新たな使い方を教えてくれたトップの大先生でもあり、



GTの遠征仲間でもあります。


文章中で健ちゃんプロのことをいじってるかのように見えたとしたら、




 

それは自分の至らぬ文章力のせいであります。




自分は常に健ちゃんプロに畏敬の念を抱いております。



誤解なさらぬよう、よろしくお願いします。(笑)








久しぶりに会う健ちゃんプロですが、朝早くから真っ黒で元気いっぱいです。

静かな琵琶湖に甲高い笑い声が対岸まで響き渡ります。



沈んでしまったバスも多いことでしょう。




あ、自分は常に畏敬の念を抱いております。




台風が近づいているのでお昼までできるかどうか?



しかぁし・・・・・





台風接近に伴い、爆釣する可能性もあります。





琵琶湖で爆釣?


ふふふ。


たまりませんね。






期待と妄想を抱いて出船です!



穏やかな湾内からちょっと沖に出ると、まぁまぁひどい風、そして波です。


しかも・・・・・不気味な空です。




風裏に行きますが・・・・・・



反応なし!




台風前は爆釣!ってよく聞くけど、



・・・・・・・・・・・・・。





一度もないね。


そんなこと。







少し風が弱まってきた絶妙なタイミングで沖へ移動!

この日のためにセレクトしてきた齊藤店長のルアーは、ほとんどアメリカンルアー!


ポップで色鮮やなルアーばかりです。


 

健ちゃんプロからいつダメ出しが出るのかな?



早々にさりげなくルアー交換のお勧めがありました。(笑)


ゲストのプライドを傷つけない様、オブラードに何重にもくるんでのアドバイスです。



ちょっとこのルアーを試しに投げてみませんか?




みたいな。


お人柄なんでしょうね。




間違っても・・・・・







そんなんじゃ釣れねえよ!







とは、言いません。


健ちゃんプロは本当に良い人なんです。




でも・・・・・




 




そういう意味なんですけどね。













店長齊藤君が、健ちゃんプロお勧めのコーリングペッパー(ポッパー)に変えて数投目!



 いきなり水面が割れました~!



引きの強さに驚きながらも、なんとかボート際まで寄せてきました。




琵琶湖初バスおめでと~!!






が・・・・・・・



いきなりロッドを立ててポンピングを始めました。





あ~ぁぁぁぁ!


それは・・・・ダメ!









ロッドを上に立ててしまったことでバスは下に、ウィードに潜り込んでバレてしまいました。





あ~あ、残念!



哀愁漂う後ろ姿です。



最初で最後かもしれない貴重なチャンスを逃しましたね。




フックをチェックしてるけど・・・・・








フックのせいじゃないってば。(笑)








いきなり琵琶湖の洗礼です。






うひひひ






さぁて今からが地合いかぁ~?





と、期待しましたが、

その後、反応はありません。






ポツポツ降ってた雨が、



やがて大粒になり、





勢いを増して本降りになってきました。






雨が強くなると・・・・・




まぁ、水面はダメですね。




雨が弱まるまで待たないといけません。







この日の雨は・・・・・



本降りになったり、

止んだりの繰り返しです。






雨が止むと風もおさまります。


普通は逆なんですがね。


雨が止んでべた凪になるとチャンスです!



しばらく投げ続けていると・・・・・





パシャッ!


という、明らかにバスらしくない捕食音が・・・・・・







やったね!



琵琶湖初キャッチおめでと~!






本命でなくても、釣れてくれた魚には感謝しないとね。


笑顔!笑顔~!





雨は降ったりやんだりの繰り返し!

風も強く吹いたりやんだりの繰り返し!


風も雨もやんで・・蒸し暑い絶好の場面が何度かありましたが、




・・・・・・・・・・・・・。









釣れんとです。





水面は沈黙したままでして・・・・・



釣れないどころかバイトもありません。





そうこうしてるうちに午後になり、



台風が南にそれて・・・




釣りを続けることはできたのですが・・・・・・・

 







 

集中豪雨予報がぁ~!(怖)








雨雲レーダー見ながらギリギリまで釣りしていましたが、



いよいよ危険ということで終了となりました。





そして・・・・・


マリーナに着くや否や、






豪雨!




凄まじい雨です!





しかし・・・・・



釣りが終わったからといって



すぐにホテルに戻ることはありません。




タックルをしまった後は、



機材をマリーナの事務所に運び込んで




仕事&仕事~!





視力検査です!




健ちゃんプロもお年頃。



ちゃんづけで呼ぶのもこちらが抵抗を覚える40後半の おっさん です。

老眼は出てないか?



今の度数は合ってるか?



しっかりチェックしました。





そして・・・・・・・


ナイトオレンジの検査!



これから始まる太刀魚の取材にお役に立てると思います。



それにしても健ちゃんプロ!




見れば見るほど・・・・・・




ブラジルのあの強い人!




え~と ・・・・


PRIDEで大活躍した・・・・



戦慄の膝小僧!





そう!





バンダレイシウバ にそっくりですね。





釣れないとき、


心が折れたなら・・・・




青のバスボートがリングに変わるかも?



マウント取られて



あきらめるな!投げ続けろ~!!と、



ボコられるかもしれません。



ゲストの皆さん、気をつけましょうね。







さてさて・・・・


琵琶湖のバンダレイシウバ・・・じゃなくて健ちゃんプロの検査が終わるころ、




すさまじい豪雨は通り過ぎていました。



雨雲レーダーを確認すると、これから本降りになることはなさそうです。


雨雲レーダーはほぼ確実に当たります!



あ~ぁ、


なんなんだよ~



と思って帰ろうとしたら・・・・・







「今から出ますか~?」




と、甲高い声が!



徹夜で琵琶湖まで運転してきた店長齊藤君に確認すると、





「出ます!」



と即答!



まじかよ?と言いながら準備を始めてる自分。




バカですね~(笑)





再び健ちゃん号に乗り込んで静かになった沖を目指します。



いつもはバスボートでいっぱいの沖のポイントが・・・・







貸し切りです!!






先ほどの豪雨で皆さん、あがってしまったようです。



静粛な沖で、二人が投げるポッパーの音だけが響きます。

店長齊藤君はシュパッ!シュパッ!と、おとなしめに丁寧にネチネチと!



自分はゴボッ!ゴボッ!とポーズを長めに入れながら大きな音で誘います。



どちらかに出るだろうと思っていると、




ドバッ!




やっと・・・・


やっと出ました~!


長かった!


しっかり乗りました!

 



ロッドを横に向けたまま一気にゴリ巻きです!



浮いてきました!



45くらいか?



バスは横になったまま完全に浮いてます。

さぁてランディング!



バンダレイ!じゃなかった、健ちゃんプロ!



どこ?



と、振り返った瞬間・・・・・・・










ふっ










と外れました。




バスは跳ねたわけでもなく、




テンションを緩めたわけでもありません。




ロッドを横にしたまま、巻き続けていたのに、






・・・・・・・・・・・・・。







外れてしまいました。







ううぅぅぅ



やっと釣れたのに。





その後は何もないまま、次第に風が強くなり、




往生際悪く、マリーナ周辺のカバーでも投げさせてもらいましたが・・・・




バイトのみで今度こそ本当の終了です。





朝の6時から夕方の6時まで12時間!



途中、検査で1時間の小休憩?があったので



実質は11時間!




昼飯抜きで11時間ですよ!





11時間、投げまくってボウズです!



琵琶湖よ!



どんだけ厳しいんだぁぁぁぁ~! 












60狙って琵琶湖へ(5) (7/5日どんぐり小林さんガイド最終日編)に続く。



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります