宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:



「前編」では予想外にノコがいてくれて全員(3人ですが)はしゃぎまくりでした。


で次なるポイントへ10分ほど車で移動。そそくさとクヌギ林に入るとすぐに例の「発酵臭」。?もう樹液クヌギはないはずですが・・・・




あるんですねぇ。新たに抜群の集魚・・・・・・じゃなくて集虫力のあるクヌギが。しかもいつもの場所に。


当然のように蛾やカナブン・・・・いやいや・・・これはカブトです。カブトがどんどん集まってきます。

 







ライトをあてて写真撮影してる間も次々と飛んできます。ほとんどはオスです。あっという間にクヌギはカブトのレストラン状態になり数えただけでもオスx5、メス1います。


まだ少し時期が早いかと思いましたが、そんなことないんですね。


あ、また飛んできた。


それくらいこのクヌギは魅力的だということですね。


すげー♪




すると1組のオス同士の戦いがはじまります。 


これはなかなか見られない光景です。




見合って、見合って・・・・・・・・





ギチギチっと音を立てて威嚇しあいスキあらば相手を弾き飛ばそうと角を相手の下に入れようと互いにけん制しあいます。




両者一歩も引かないです。 しかし徐々に自力で勝る上側のカブトが間一髪!





一瞬 下側のカブトの体が浮く!


すると一気に角ですくい・・・




ひっくり返す。 勝負あったぁ!


見事な上手投げ?・・・かな。


相手はそのまま吹っ飛んでいきました。


ああ、面白かった。




もうこんな立派なカブトが出てきてるんですね。


まだ早いかと思いましたがしっかり自然は季節を謳歌してるんだ。


うーむあちこち 探してみましたが今夜はここのクヌギ以上のものは見つけられず最後もここで3人楽しんで終わることにしました。




手の上を歩くカブト。先っちょまで到達。少し羽が開いたり閉じたりして飛翔のタイミングを計ってるようだ。


だめだ 飛ばんな。 残念! カブトの飛び立つ瞬間を撮影したかったんだが・・・・


今度は腕のほうへ移動してきた。





今度も少し羽が開く。


今度は飛ぶか?



ぶ、ぶぶぶんんん。


羽が開いたぁ!





うひょぉおおおおお!


素晴らしい!



おやじ殿も飛ぶのを待ってる。


どうかな?




腕の上をうろうろ 羽を出したり閉じたり落ち着かない。




手のほうへ移動し始めた。今度こそ飛びそう。





羽が割れはじめ飛び立つ前兆!





一瞬、やめたかと思ったが一気に飛び立つ。ぶわぁあああああんんん。


いやー


たまらんですね。


頭にまたほかのカブトが飛んできた。


ここすげーな。 一晩中居たい気もしてきます。



そうもいかないので 時間は日付が変わって30分が過ぎた。



3匹のおっさんはもう

3時間もこうしてうろうろしている。(爆)






時の立つのも忘れた3時間でした。





この夜、



3匹のおっさん達は大満足して



帰っていきました。


個人的には久しぶりだったので、すっげ 疲れましたが 思いもよらぬ釣果、じゃなく収穫でとても楽しいひと時でしたね。


もちろんナイトオレンジが活躍したことはいうまでもありません。



ではでは これにて おしまい!













友井


<byるんるん>・・・・・・・写真も。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります