こんばんは

千葉  整理収納アドバイザー riekoです






昨日 一昨日と、やっと息子の汚部屋を
一緒に片付けました‼︎


受験が終わって約5ヶ月

未だ参考書は床に置かれたまま
服や鞄もあちこちに・・

そんな状態がずっと続いていました
私のイライラもピークに



あと、こんなものまで

凄い画像ですよ…






コレクションじゃないですよ^ ^
本人から掲載許可もらってます


ボーリングできますよね

何故 ここまで溜め込むのか…
もう理解不能です
ミルクティーなんて沈殿してますよT_T
もちろん、本人が時間をかけて捨ててました


片付けられない息子になったのは、
小さい頃から片付けることを教えなかった
私に責任があると、今頃 反省しています



息子は私に似て、服、鞄好きです
今回、ちょっとは減らしてくれるものと
期待していましたが、


息子、捨てられない人でした


クローゼットの服を全部出し


文房具なんかも好きでペンや筆箱も
わんさか出てきました





使わなくなった筆箱は流石に捨ててくれる
だろうと見ていたら






ご覧の通り


引き出し一個が思い出ボックス化
しました



思い出のモノに対しての執着が
強いことも改めて確認・・



あと、ディズニーも大好きなんですが
小さい頃から毎年買ってきた
ぬいぐるみバッジ、これも1つも
捨てられないと

DSやゲームソフトも同じです





『えっと…もう大学生やんね?

こんなに置いといて 時々眺めるつもり?』

と聞くと、


『ハイ』  と・・




モノの持ち方を説明しながら、
説得しながら作業を進めましたが


『何でこんな辛い思いをしてまで
   捨てないとあかんの?』


途中、そんな言葉を言われ
もう口出しするのは止めました



もちろん、辛い思いをしてまで捨てる
必要はありません


いくら家族でも所有者本人の気持ちを
無視してまで片付けは出来ません


思い出のモノで溢れかえっていても
その方が本人の心が満たされるなら
無理に捨てることは出来ません
スペースの問題もあり一概には言えませんが…





最後に息子に確認しました


『この先、今より狭い部屋で一人暮らし
   することになったらどうすんの?』


すると、

『その時は 泣きながら捨てる!』

そうです^ ^




ビフォーはありませんが、
掃除機がかけられる状態になりました‼︎



 


思い出のモノが多過ぎて、机左脇に
床に直置きしてるボックスがありますが
これも本人が納得してのことです

このボックスは毎日使うリュックを入れるので
これはこれで便利かな…^ ^



これからはINとOUTのバランスを
考えて買い物してくれるそうです



大いに期待しましょう^ ^