きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

ここ数日、寒い日が続いていますけれど、日差しだけはさんさんと明るい日々。

南の地方から聞こえてくる桜の便りはまだ私の住んでいるところには到着していないけれど、福寿草の茎が伸び、日当たりのいいところのスイセンは今にも花を開きそうで、確実に春はやってきています。


きょうも、いただきまーす!-すいせん


畑の野菜たちも。

白菜の芯が伸びて、柔らかそうな蕾をつけて。

まるで右へならいするように、青梗菜も。つぼみ菜も。雪菜も。小松菜も。ブロッコリーのわき芽も。


そのまましておけば、みーんなまっ黄色の菜の花になる。


ほーら! 野菜たちは春がやってきたことを知っているんだよ。


菜の花になる野菜たちは、おひたしだったり、サラダになったり、スパゲティの具になったり、煮物に添えられたり、味噌汁の具になったり。。。。

こうしてマゴたちのいるにぎやかな食卓に毎食登場しました。


みっちゃん(マゴ1)、マナちゃん(マゴ2)の大きい子は青菜を味付けの力で喜んで食べてくれるけれど、

かっちゃん(マゴ3)はブロッコリー以外は拒否。 おばぁの負け。


よーし! かっちゃんと、知恵くらべしてやる! どうやったら食べてくれるかな。今度は負けないわよ。





食卓の写真が撮れないまま書きかけていた記事ですが、アップすることにします。。(4/2)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

きょうは、ばあたん(母)の診察日。


血液検査のあと、若い、なかなかイケメン先生曰く、


「きょうは、血糖値が高いですねー。Ha1cが6,8もありますよ。もう少し食事を気をつけてください。」

ばあたん「わかりました。ありがとうございます。」と、とっても立派。


私「・・・・・・」



ばあたんの認知症は、血糖値とはまったく関係がない、とのこと。


糖尿病から来る合併症はいまのところ、ない。


80歳を過ぎて、認知症がすすんでいる母に、食べ物のコントロールをさせることなど、実際のところ、無理。


だって、何を食べたか忘れるだけじゃなくて、食べたことも覚えていないから。


お金を持っていれば、好きなものを買うし。


冷蔵庫の中身は、今だって現役の主婦だったころのように自分が管理しているつもりでいるし。


スーパーの試食は大好きで、見れば片っ端からありったけ全部なくなるまで食べたがるし

(制止しても聞かないときは他人のふりよ。もう。)



でもね、私が母の立場だったら、この年だもの、誰がなんと言おうと好きなものだけ食べて生きていたいなあ。。。

今までずーっとコントロールしてきて、食べたいのを我慢して、生きてきたんだよ。



さて、夕食はマゴのみっちゃん、かっちゃんと一緒で、ばあたんも一緒で、野菜もいっぱいで焼肉、やりました。
写真が撮れない。



チビたちがいるだけで、食事の雰囲気って、違いますね。にぎやかだし。



ばあたん、楽しそう。おいしそう。


いいのいいの。コントロールなんか、しなくたって。


楽しくて美味しそうな方が、いいよね。ばあたん、ニコニコ、いい笑顔だよ。




私、間違ってるかなあ・・・・。



きょうも、いただきまーす!-天満宮        きょうも、いただきまーす!-天満宮

昼、病院のあと、榴ヶ岡天満宮へお参りに行きました。神社は今ではすっかり高い建物に囲まれています。

梅が満開です。 この絵馬を書いた受験生たちは今頃は願いもかなって希望に満ちているんでしょうね。


東風吹かば 匂い起こせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ

道真の歌碑を見つけたばあたん、大喜びで、何度も復唱してましたっけ・・・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:



きょうも、いただきまーす!-ふきよせ クローバー吹き寄せ

高野豆腐、しいたけ、ヤマノイモ、れんこん、仙台油麩、にんじん、大根。

きょうも、いただきまーす!-ふきよせ

ね、ね、かわいい人参と大根でしょう?

真冬の寒さを耐えて、それでもじっと温かくなるのを待っていてくれた。

これから一人前に育ってくれる予定。




きょうも、いただきまーす!-サラダ クローバー小松菜のゼリー寄せサラダ

小松菜のゼリー、トマト(鹿島台のファーストトマト) カッテージチーズベビーレタス


レタスは先日種まきして育ったものから間引いた小さいもの。

小松菜は、茹でてから干し貝柱のスープと一緒にゼリー寄せ。

小松菜も、寒さに耐えて、肉厚で甘みを増して、おいしいの。


カッテージチーズも、もちろん牛乳から手作りしたわ。



きょうも、いただきまーす!-蕪の豆腐詰め クローバースタッフドカブ大根
さすがに、こんなカブは収穫できませーん。


中に詰めたものは・・・・

豆腐をつぶし、ちょっと塩、缶詰のアサリ+まとまる程度の片栗粉です。

蒸し器で15分ほど蒸し上げます。


アサリの残りと缶汁とえのき茸を煮立て、味を見て調味料(塩、醤油)で好みに調味します。

片栗粉でとろみをつけて、カブの上からかけ、柚子コショウを天盛りしました。

熱いうちに、いただきまーす。


あっさりとして、アサリの味がよく出ていて、うん。なかなか、いいわよ。。


クローバー大根の梅ソース和え

クローバーねぎ焼き

クローバーほたておこわ

クローバー吸い物  桜はんぺん、ふのり、青梗菜の菜の花


あっ、そうそう、ほうれん草も収穫して、おひたしにするように茹でておいたけど・・・・

出すの、わすれた(´_`。)    失敗失敗!



先日、おもてなしに作った夕食献立でした。

こんなに寒くたって、畑ではなにかしら収穫できるんです。


ほうれん草、小松菜、間引きの大根、人参、青梗菜の菜の花、ねぎ。レタスも。


姿が悪いから、もちろんお店には並ばないけれど、自分の畑で育ったという自己満足もプラスされるからねえ・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:


きょうも、いただきまーす!-玉ねぎとジャガイモのポタージュ クローバー玉ねぎとジャガイモのポタージュ

18日に食べたスープを再現したくて・・・

でもね、バター、生クリームを入れればいい、というか入れなきゃ あの味は出ない事はわかっていたけれど、

生クリームは買ってくる勇気がなかったわ。

だって、40%脂肪分だって書いてある。


だから、ポタージュっていうよりはすり流し汁ですわね。これはこれなりにおいしかったわよ。

玉ねぎ、たっぷり使いました。干し貝柱を味のベースにしました。



きょうも、いただきまーす!-ニラと大豆もやし炒め クローバーにらと大豆もやしのオイスターソース炒め

しょうゆ漬けのにんにくをみじん切りしてはじめにごま油少しで炒めて、

にら、大豆もやし、油揚げも入れて、ふたをして蒸し煮。


あっというまにできあがり。 塩、コショウ、オイスターソース、柚子酢をたらっ。

きょうも、いただきまーす!-大根サラダ クローバー大根のサラダ


だしをとった後のかつお削り節で、ふりかけもどきを作りました。

出しがらの削り節+みりん+醤油+酒。

ほぼ水分がなくなるまでいりつけます。最後に白ゴマ、一味唐辛子を混ぜます。


ダイスに切った大根を、このふりかけもどきであえてマヨネーズ+ヨーグルトのドレッシングでいただきました。


クローバー甘塩鮭のグリル焼き

クローバーごはん


きょうも、いただきまーす!-食卓

21日の夕食です。

けっこうカロリーを減らすことを意識していると思うんだけれど、なかなかやせられません。(・・。)ゞ



私のBMI指標は、22ちょうど。だから一番病気になりにくい数値なの。(えへん)

でもね、今年の冬はぐーたらしていたから昨年とは違って、体脂肪率がかなり上がっています。

私の体は、脂肪でできている・・・。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

味噌作りに挑戦したわよ。


E子さんはマニアックな趣味を持つ面白い友達で、

はい、山形のお土産よーと、庄内赤カブ(あつみカブ)の種をもらったのも、(あつみカブそのものじゃなくて、種だよ)


こんにゃく、自分で作ってみなーコンニャクイモからのこんにゃく作り をやったのも、

みんな彼女のおかげ。



その彼女が、

JAの売店に今いるのよ。大豆と米麹、買って行くから、味噌作るでしょう?  簡単だからあ。


こうして、思いがけず味噌作りをやることに。

どーんと、2kgの大豆と麹3袋が届きました。作り方のレシピもね。



さっそく我が家の一番大きなボールを出して大豆を一晩水に浸しておきました。(21日)


作り方は、ネット上に色々あるので詳しくは書きませんが、昨日(22日)は朝から味噌作り。


2kgの大豆って水を吸うと、すごい量になるのね。


この大豆を小分けにして圧力鍋で煮ること6回。煮あがった大豆は鍋などの入れ物を総動員して。

こういうときには大きな鍋って必要ね。



フードプロセッサーは少ししか裁けないので、これも10回以上。ふうう・・・。

これでもこの部分は機械でやっちゃうから確かに簡単です。すり鉢でやるとなったら大変だよね。

E子さん、あら、昔は外で足で踏んでやっていたよ。 

なるほど・・・・。




格闘の末、味噌の素が出来上がりました。


続きは・・・もう飽きた・・・。今日はやめ。




夜10時。

夕方から遊びに来ていた?偵察に来ていたE子さん、


帰るときになって


味噌、どうなった? ・・・・・

そこまでやったんだったら、手伝うから。終わりまでやろうよ。

どうせまだ寝ないでしょう?


麹をボールにあけて、丹念に塩を混ぜていきます。


いいから、あとは1人でも大丈夫だから。


そのあと、彼女が帰ってから、つぶした大豆と塩麹を丁寧に混ぜ混ぜ。


じゃーん!


きょうも、いただきまーす!-ミソ 空気が入らないようにしっかりつめて上には塩をふりかけて。

しっかり空気を抜いて。

口をしっかり縛って。重石もかけて。

きょうも、いただきまーす!-味噌 ラベルも貼ってね。あとは秋まで・・・果報は寝て待てぐぅぐぅ


なんとか日付が変わらないうちに仕込むことが出来ました。ヘ(゚∀゚*)ノ チョキ

どんな出来になるだろう・・・。



ちなみに、私が作った分量

大豆  2kg

米麹550g×3  1650g

天然塩 900g



参考にしたHP

http://homepage1.nifty.com/countrylife/miso1.htm

http://www10.ocn.ne.jp/~couleur/newpage3-1.html



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。