【サルビアホール・クァルテット・シリーズ シーズン 24】

ロータス・クァルテット
小林幸子/vn、マティアス・ノインドルフ/vn、山碕智子/va、斎藤千尋/vc

ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏チクルス (2017)

第一夜 6月8日
弦楽四重奏曲 第1番 ヘ長調/第2番 ト長調/第3番 ニ長調/第4番 ハ短調/第5番 イ長調/第6番 変ロ長調 Op.18-1~6

第二夜 6月9日
弦楽四重奏曲 第10番 変ホ長調 Op.74『ハープ』/第11番 ヘ短調 Op.95『セリオーソ』/第12番 変ホ長調 Op.127

★第三夜 6月12日 完売
弦楽四重奏曲 第7番 ヘ長調/第8番 ホ短調/第9番 ハ長調 Op.59-1~3『ラズモフスキー』

第四夜 6月13日
弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 Op.135/第13番 変ロ長調 Op.130/大フーガ 変ロ長調 Op.133

第五夜 6月14日
弦楽四重奏曲 第15番 イ短調 Op.132/第14番 嬰ハ短調 Op.131

 
 
開場時間少し前に到着
 
ロビーで待っていると、ノインドルフさんがブラブラと歩いてきて休憩中
 
続いて、山碕さんも普段着で登場
 
なんだか、リラックスムードです
 
★第三夜の感想
 
第7番、第1楽章冒頭から凝縮感があり、気合い十分
 
と思いきや、第2楽章以降、あれれぇ、という場面も多々あり、どうしちゃったの ?
 
気を取り直して第8番
 
こちらは全楽章通じて、凝縮度、熱量、集中力十分で申し分なし
 
第2楽章が大変美しかった
 
第9番は、1st.ヴァイオリンのヴィルトゥオージティが素晴らしい !ピンクグラ
 
第4楽章のフーガ以降は、一気に音楽が高揚します
 
会場中が、唸りましたね
 
ラズモフスキーセットの演奏を聴いて
 
2008年のライブCDと比べるとフレッシュさは後退し、深みが増した様に思います
 
そりゃ、10年近くも年を重ねたら、違って当たり前ですね
 
終演は9時15分
 
最終日14日は完売、明日13日はまだ残券が少しあるそうです
 
行きたい方は早めに電話を