皆さんこんにちは。

 

 

京都の京田辺市で鍼灸院をしております高橋鍼灸院です針お灸

 

 

 

9月にご懐妊され、現在順調な経過を送っておられる患者様が、お喜びの感想文を書いて下さいましたニコニコ

 

 

ブログ掲載の許可を頂きましたので、皆様にご紹介致しますペコリ

 

 

Mさんは、今年の7月から当院での治療が始まりました。

 

当院に通院されるまで、既に複数回の採卵と移植(体外授精)をされていて、

1度も陽性反応が出ることがなかったそうですショボーン

 

当院に通院開始直後にERA検査も受けられましたが、特に異常がございませんでした。

 

これはしっかり東洋医学の方で体調体質を上げようと、当院に通院下さいましたニコニコ

 

 

そこで東洋医学的な検査をしたところ、

脈が細くて弱く、舌は厚みが薄くなって紫色、お腹は冷えて下腹部が凹んでいる。そして、めまいや血圧低下、冷え性や便秘、そしてよく体調を崩される、典型的な「気血両虚」の状態に陥っておられましたダウン

 

でも、こういう体質の方は、東洋医学は得意ですねウインクキラキラ

 

感想文にも書いて下さっていますが、体質が徐々に改善され、当院通院後1回目の移植で無事ご懐妊して頂きましたおねがい

 

 

 

 

 

Mさん。

 

ご懐妊おめでとうございますペコリ

 

 

通院当初、妊活の行き詰まりを感じておられて、非常に暗い表情をされていましたが、

ETをされて初めて陽性反応が出た時のお顔が今でもはっきり印象に残っていますおねがい

 

 

体調を崩さず、無事にご出産される事をお祈り申し上げますペコリ