皆さん、こんにちは。

 

 

京都の京田辺市で鍼灸院をしております「高橋鍼灸院」です針お灸

 

 

 

 

4月にご懐妊された患者様が、お喜びの感想文を書いて下さいましたニコニコ

 

「ブログで紹介しても良いグッ

とご了承いただきましたので、皆さんにご紹介致します。

 

(画像をクリックすると拡大表示されます)

 

 

このTさんは、昨年の11月から当院に通院して頂き、クリニック様では体外授精をされていました。

 

当院の通院期間に、1回採卵をされ、3回目のETにてご懐妊して頂く事ができました。

 

 

Tさんの体質で印象的だったのが、ご自身も感想文に書いておられますが、非常にストレスをため込みやすく、東洋医学的肝の機能が異常に亢進していた(東洋医学では「肝鬱気滞」の事です)状態でした!

 

 

妊娠準備治療で用いる鍼は、体質改善が目的ですので非常に細い鍼を使用するので、痛みは皆無に等しいのですが、

 

Tさんはそれでも日によっては痛みを訴えられましたので、全く痛みを感じさせない「接触鍼」という技法を用いたりして、Tさんの体質改善を図りましたペコリ

 

 

そして、これは他の患者様にも心掛けている事なのですが、

特にTさんとは、しっかりとお話をする事も心掛け、治療回数を重ねるにつれて笑顔になって頂く回数も増えてきましたニコニコ

 

笑顔が増えていくと、肝鬱気滞の状態も軽減していき、今回の結果に至る事が出来ましたクラッカー

 

 

 

 

 

 

Tさん。

 

 

ご懐妊本当におめでとうございますペコリ

 

3回目のETで無事陽性になられた時のTさんの嬉しそうな笑顔が、

わたしの心の中に今もしっかりと記憶しております照れ

 

 

そして、ここでは書けない様なお話も、治療中にさせて頂けたことが非常に嬉しかったですおねがい

 

 

 

まだまだ不安な日々が続くとは存じますが、無事に御出産される事を心より祈っておりますペコリ

 

 

 

 

 

 

 

さぁーて、今日も頑張るかー頑張る