皆さん、こんにちは。



京都の京田辺市で鍼灸院をしております「高橋鍼灸院」です針お灸




今日は、先日ご懐妊され、現在は安定期に向けて治療をされている患者様の症例をご紹介します。




先ずは、その方の大まかな説明をします。




ご結婚されて4年目。



当院の初来院は、昨年の10月。それまでは約2年間レディースクリニックでのタイミング療法をされていました。


同クリニックでは、以前から悩まれていた「子宮内膜症(チョコレート嚢胞)」も治療をされていました。

内膜症による重度の月経痛により、低用量のピルも服用されていました。


尚、当院の治療を期に、AIH(人工授精)にステップアップされました。




それでは下記の症例と経過をご覧下さい。







患者:36歳(パート事務職)



主訴:妊娠準備に時間が掛かっている。そして子宮内膜症(チョコレート嚢胞)により重度の月経痛(学生の頃より。痛みが激しい時は、寝込んでしまうほど。)



その他の症状:強い冷え症(冬場はカイロを貼らないと過ごせない)・貧血症(以前はスプーン状爪が出現していたほど)・排卵痛・睡眠障害・心窩部(みぞおち)によく不快感が出現する・強度の肩こり・眼精疲労・低血圧(収縮期血圧が100以下)・便秘症



月経周期:やや遅くなりがち(30~35日の間)



月経痛:PMS(下腹部刺痛・頭痛・腰痛)あり。出血後2~3日位まで下腹部刺痛続く。月経後期から下腹部重痛に変わる。症状が強い時は寝込んでしまう



弁証(東洋医学的診断):心腎陽虚証及び心肝血虚証。そしてそれらからくる気滞血瘀証



治療経過(カルテより情報を抜粋)


H27,10月中旬⇒当院の「無料体験会及び相談会」に参加後、翌週治療開始


H27,10月末⇒あまりの月経痛により、1週間程寝込まれる。(ピル服用)


H27,11月中旬⇒睡眠障害(入睡困難)だったが、スムーズに眠れるようになってきた。但し、依然月経痛は重度


H27,12月初旬⇒排卵痛を感じなくなってきた


H28,1月初旬⇒月経痛はあったが、寝込むほどの痛みは無くなった。特にPMS(下腹部刺痛)は全く感じなかった。

尚、D9でクリニックに受診時に超音波での子宮検査で、チョコレート嚢胞が若干小さくなっていたとの事。


H28,1月中旬⇒心窩部(みぞおち)の不快感が最近感じなくなってきたことに気付く。身体の冷えは依然強いが、カイロを貼るほどではなくなった。肩こり・眼精疲労も軽度になる


H28,2月中旬⇒4回目のAIHで妊娠陽性反応


H28,3月現在⇒胎嚢確認。安定期に向けて治療中




~総評~

全体的に、体質改善特に子宮内膜症(チョコレート嚢胞)の症状緩和に至るスピードはかなり速かったと思います。この方は無料体験会の治療でもそこそこ効果が出ていたので、鍼灸の感受性はかなり良い方だと思われます。


但し、子宮内膜症による月経痛は、鍼灸治療によりしっかりと体質改善が出来れば、比較的大勢の方が痛みは緩和されています。


そして今回はAIHの方でしたが、ARTやタイミングの方でも子宮内膜症(チョコレート嚢胞)を克服されお喜びになられるケースが多いので、これらで悩まれていたら是非当院にご相談下さいませペコリ




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



~当院の今後のイベント~

第1回 運動による妊活サポートプログラム


日時:平成28年 4月2日(土) 13:00~

講師:フィジカルトレーナー 山田宗司先生



詳しくはこちらのブログ をご覧下さい



妊娠準備(不妊症)の方向け無料治療体験会及び相談会

                  


日時:平成28年 月 5日(土) 13:00~

   平成28年 3月16日(水) 13:30~

   平成28年 月26日(土) 13:00~


 詳しくはこちらのブログ をご覧下さい。




妊娠準備(不妊症)、その他婦人科疾患(月経前困難症・若年性閉経等)、アトピー性皮膚炎、頭痛、難病(メニエール、パーキンソン等)

、他の治療院に行ってるが中々良くならない疾患 の方々向けの無料相談会 


                 ↓

 患者様と当院の時間が合えば随時お受けいたします。

           







*不明な点がございましたら、お気軽にお電話もしくは、メールを下さい。


高橋鍼灸院

〒610-0313

京都府京田辺市三山木野神103-1


電話番号 : 0774-68-6200 <予約優先制>

メールアドレス : tk-sinkyu@poppy.ocn.ne.jp



ホームページアドレス : http://tk-shinkyu.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆