皆さん、こんにちは。




京都の京田辺市で鍼灸院をしております「高橋鍼灸院」です針お灸




今年から、養生話もそうですが、当院の妊娠準備(不妊症・妊活)治療の症例も積極的にブログで公開していこうと考えていますビックリマーク


症例をご紹介するにあたり多少専門用語も含まれるかと思いますが、極力分かりやすく書いていきたいと思います。

そして、何よりも妊娠準備にお悩みの方々が「鍼灸も効果が得られるんだ!!」と感じて頂けるようにしていきますので、よろしくお願い致しますペコリ




さて本日ご紹介する症例は、

当院の妊娠準備治療で、普段からよく行い、効果が期待できる症状の内の1つであります、


「クロミフェン薬の副作用の抑制治療」です。





まず「クロミフェン薬」とは・・・。


クリニック様による妊娠準備治療でよく処方される、経口タイプの排卵誘発剤です。

薬剤名は、「クロミッド」・「セロフィン」・「リューブリン」等がございます。(クロミッドが大半かな!?)


卵胞期(低温期)に一定期間服用する事によって、卵胞を育て・排卵を促す作用がありますが、

長期間服用し続けると、


子宮頸管粘膜の減少や、


子宮内膜が薄くなる


といった副作用が出現してきます。



ちなみにこのクロミフェン薬は、主にAIH(人工授精)やタイミング療法時に処方されています。

またART(体外受精)でも、低刺激法を採用されている方にも処方されている傾向があります。

まぁ、妊娠準備だったら定番のお薬でしょうか!?

(「不妊治療をします」とうたっている鍼灸院さんが、クロミフェン薬すらご存じではないこともありますガーン




前述した2つの副作用の内、特に子宮内膜が薄くなるという症状は、

このクロミフェン薬を服用されている患者様の大半がご経験されていて、当院でもその症状でお悩みの方が非常に多くおられます。



尚、子宮内膜の厚さの下限値は、7mm程度であり、それ以上の厚みがないと着床時に影響してきます。


しかし、この副作用により5mmや6mmの厚みになっておられる患者様が非常に多くおられます。



ただ、経口による排卵誘発剤は、現状はこのクロミフェン薬が非常に有効であり、必要なお薬であります。


あまりにも内膜が薄くなると、使用を中断するか、「シクロフェニール薬(セキソビットと言う名前が有名)」というクロミフェン薬よりも効果が優しいお薬に変更される傾向がありますが、


こういった症状をいち早く抑制したり、回復できるのが鍼灸であり、役目なのです!!



下記は、非常に簡単ですが、ある患者様(H27年 11月にご懐妊されご卒業済)の症例をご紹介します。


同じ症状で悩んでおられ、当院の治療により回復された方は沢山おられます。

ご紹介する症例は沢山の中の1つに過ぎませんが、現在悩まれている方がご参考にして頂けたら幸甚です。




患者:30代後半


主訴:妊娠準備に時間が掛かっている。(約3年前から)


当時の現状:H27年4月18日に当院初受診。それまでにタイミング療法及びAIH×1回をしてから当院に

通院。半年間位クロミフェン薬(クロミッド)を服用していたので、子宮内膜が6mmに減少。

尚クロミッドの他に、排卵前にHCG注射薬と、高温期維持のためにルトラールといった、定番のコースを服用。


その他の症状:顔面部のほてり・下半身(足先)の冷え)・肩痛・眼精疲労(ドライアイ)・鼻水、鼻づまりあり・季節がわりによく風邪をひく・耳鳴り・寝汗(盗汗)あり・月経周期→25日(やや経早)・月経量→少・月経色→暗紅で粘調・月経痛→主に月経中(2日目から)の下腹部隠痛(痛いが耐えられる程度)で、たまに月経前に下腹部刺痛


脈診・舌診・腹診・背侯診(背中のツボの状態)・原穴診(手首や足首のツボの状態)等の触・問・視診を毎回行っていますが、その現状をご紹介するとあまりにも専門的過ぎになり、一般の方(妊娠準備治療にお詳しい方でも)には頭が?マークになりますので、ブログでは割愛しますペコリ


弁証(東洋医学的診断):肝腎陰虚(かんじんいんきょ)証・肺気虚証(はいききょしょう)・それらから引き起こされる血瘀証と痰湿証


論治(東洋医学的治療方法):滋養肝腎・補益肺気・活血化瘀・去湿法を中心に、性周期・薬剤内容・ご本人のご体調に合わせ、その都度ツボや治療方法を選択。


治療経過:開始当初・・・、子宮内膜→6mm、E2→21、FSH値→13、LH値→6.0、P4値→9.69

開始から約3ヶ月・・・、子宮内膜→15mm、E2→32、FSH値→6.2、LH値→6.23、P4値→1.4

*全て、掛かりつけのレディースクリニック様にて、D3での検査値を表しています。子宮内膜の厚みは別日。



その後:AIHをその後4回目で見事ご懐妊され、昨年の11月にご卒業されましたクラッカー



これは、あくまでAIHでの成功例です。


患者様によっては、内膜が基準値以上になられたと同時にART(体外受精)にステップアップされ、殆どの方が1回でご懐妊に至るケースであったり、

タイミング療法でご懐妊されるケース等沢山ございます。



もしこの様な症状で悩まれていたら、一度ご相談くださいねペコリ




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


~当院の今後のイベント~

第二回 女性のための料理講座~体温36.7℃を目指す、冷え症改善レシピ~


日時:平成28年 2月13日(土) 11:00~

講師:伊藤佳世先生


詳しくはこちらのブログをご覧下さい。







妊娠準備(不妊症)の方向け無料治療体験会及び相談会

                  


日時:平成28年 月 6日(土) 13:00~  

   平成28年 2月17日(土) 13:30~

   平成28年 月27日(水) 13:00~

   


 詳しくはこちらのブログ をご覧下さい。






妊娠準備(不妊症)、その他婦人科疾患(月経前困難症・若年性閉経等)、アトピー性皮膚炎、頭痛、難病(メニエール、パーキンソン等)、他の治療院に行ってるが中々良くならない疾患 の方々向けの無料相談会 

                 ↓

 患者様と当院の時間が合えば随時お受けいたします。

           





*不明な点がございましたら、お気軽にお電話もしくは、メールを下さい。




高橋鍼灸院

〒610-0313

京都府京田辺市三山木野神103-1


電話番号 : 0774-68-6200 <予約優先制>


メールアドレス : tk-sinkyu@poppy.ocn.ne.jp


ホームページアドレス : http://tk-shinkyu.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆