入院13日目 私の白血球よ、いづこへ・・ | ポテおから読者の皆様へ『今を大切に生きる』ことを伝えたい。

ポテおから読者の皆様へ『今を大切に生きる』ことを伝えたい。

2020年で28歳、大学生迄はバリバリのスポーツマン、食事も健康的、且つ生活習慣も良好、たばこは吸わない、酒も飲まない、ガン家系ではなく遺伝的にも考えにくい、そんな私ががんを患いました。そんな私が皆様に伝えたいことは『今を大切に生きる』こと。

 

こんにちわ

 

入院して13日目を迎えました。

早くも2週間が経とうとしています。

 

お伝え忘れていましたが、

有難いことに腫瘍は小さくなり、

咳や呼吸困難の症状は

なくなりました。

 

レントゲンで見てとれるほど

小さくなっており、

引き続き治療を頑張りたい

 

そんな想いでございます。

 

私のことを応援してくださり、

御見守りいただけている皆様、

本当にありがとうございます。

 

ご安心ください。

 

しかし、今日先生がお見えになり、

白血球はやはり低下しているとのこと。

 

体調はすこぶる元気で、

倦怠感からも脱した私は

白血球の低下すら無いのでは・・

 

なんて思っていましたが、

そこそこ減っているらしく

慎重にいきましょうと先生から。

 

私の白血球・・

いづこへ・・

 

いえ、

白血球が低下してもなお

身体がこうして元気に

いてくれていること

 

そう今この瞬間元気でいられることに

感謝したいと思います。

 

今日も有難う。

明日もよろしく。

 

感謝、感謝、有難う。