静脈点滴

テーマ:

前回のブログを書いた次の日の朝

薬を飲ませようと開けさせたビッテの口の中は白でした。

 

今までになく焦りました。

厳しい・・・

 

前の日、獣医さんはステロイドの再開も提案しました。

ヘマトクリットが6.7だったからだと思います。

このビッテの白い舌を見て私もステロイドを使わなくちゃって思いました。

 

ステロイドを入れるなら前の獣医さんの静脈点滴が一番効果が期待できます。

今の獣医さんに初診の時に、今まではいつも静脈点滴で回復していたと

伝えたけど、

点滴じゃ血が薄まってしまうでしょうっておっしゃっていたので

今まで何度もしていただいた治療はちょっと特別なのかもと思いました。

なので静脈点滴は前の獣医さんにお願いしよう思いました。

もう半泣きのような気持ちでお願いしました。

 

2月に静脈点滴をしたので血管が使えるか、、、と心配しました。

右腕は使えませんでした。

左腕は本来針を入れるところはダメでしたが

上の方に白い糸のような筋が見えて

それが血管だと、、、頑張って入れてくれました。

 

3日間の静脈点滴は効きました。

今回、腎臓の数値は酷く悪い状態ではなかったので(悪いは悪いけど)

貧血対策優先でステロイドを入れてもらいました。

 

ビッテは点滴1日目から食べるようになりました。

まぐろとサーモンのお刺身や

塩鮭、金目の西京漬け、サーモンのムニエル

お肉少し、

銀のスプーンやシーバのカリカリ

ヨーグルトやちゅーる

を食べています。

 

うんもアーチェより回数が出ています。

水もたくさん飲んでいます。

しっこもたくさんしています。

お薬は2.5mgのステロイドを1日おきに飲ませています。

様子を見て、そのうちもう少し減らすつもりです。

 

食べているけど体重が3.2kgから増えません。

1日中静かに寝ています。

 

回復途中だと信じてお世話頑張ってます。

ビッテの好きそうなものをせっせと運ぶちったんです。

 

運動量は無いけど辛そうな様子は見られないので

きっとそのうち体重も増えてくると希望を持ってます。

 

今回前の獣医さんに救っていただきました。

これからどうするか、

考え中です。

 

新しい獣医さんはマメに血液検査をされたのでいくつか分かったことがありました。

鉄剤を体に入れても取り込めていない。

ステロイドをかなりの量内服しても取り込めていない。

 

今回助けていただいた獣医さんはこの状態では1滴たりとも血を取りたくないと

おっしゃっていました。

静脈点滴するに当たり、前日の検査結果を見てそうおっしゃってました。

 

ビッテは根治は無理なのか、

状態が悪くなった時静脈点滴で凌ぐしか方法はないのか

でも、その時血管が使えなかったらどうするのか

 

考え中です。