浅田斉吾がunicornと契約しました③ | F社長の『直感力』

F社長の『直感力』

直感だけで生きてきた
フェリックス代表・福永社長の
波乱万丈ブログ


テーマ:

沢山の方から

 

浅田斉吾がunicorn入りした経緯や

 

円満に行ったのか等々 関心深く質問をされたので 

 

もう少し踏み込んで書きます

 

ここ5年の浅田斉吾の活躍は目覚ましく

 

ロペスの売れ行きも世界中のバレルメーカーはご存知な様で

 

昨年は世界中のメーカーより

 

浅田斉吾争奪戦が繰り広げられました

 

そこに拍車をかけたのがPDCでのダーツで

 

株が上がったんでしょうね

 

かなりの額を提示されていました

 

弊社も競っていくことも考えましたが 

 

契約内容に開きがありました

 

 

浅田斉吾もいい男で 他メーカーより少ない金額でも 

 

TRiNiDADに残りたいって話だったんですが

 

最終的にunicornのTOPを含めた幹部が勢揃いした会談で

 

条件面や今後の方針    売り出し方

 

そしてマエストロプレーヤーとして迎えてくれる

 

unicornて決めました

 

契約に至っての経緯は創業80年目のunicorn の歴史の重み を感じました 

 

日本総代理店の弊社にとってもメリットのある話ですし

 

お互いの関係性も分かってますので

 

ベストな状況での移籍だったんではないでしょうか

 

皆さんが心配しているパーフェクトの参加ですが

 

パーフェクトの露出性は世界のダーツ界でも有名で

 

パーフェクトでの活躍が現時点での浅田斉吾最大のCMだと

 

unicorn社は考えています

 

なので来年はパーフェクトが主戦場になるでしょう

 

スティールの状態が更にレベルアップしてくれば

 

来年か再来年はヨーロッパが主戦場になるかも知れません

 

それはそれで夢のある話ですので

 

応援よろしくお願いします

 

T-Bさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ